院長ブログ

新着一覧

目の上のたるみ取り症例紹介

目の上のたるみ取り症例紹介

詳細

こんにちは。ツツイ美容外科、院長の筒井康文でし。

 

皆様、お変わりございませんか?

コロナウイルスで東京五輪が危うくなってきています。

 

今まで日本中が準備を重ねてきているだけに何とか開催してもらいたいですが…

早くコロナも終息してほしいですね。

 

ところで、本日は目の上のたるみ取り手術についてお話します。

 

加齢とともに上まぶたのたるみも少しずつ目立つようになります。ひどくなると、たるみで目が覆われて、二重まぶたの人は、二重の幅が狭くなります。

 

たるみの予防及び軽度な場合はマッサージピールPRP水光注射等で対処できますが、ひどくなった場合は手術をすることで改善できます。

 

本日のモニター様もたるみで二重の幅が狭くなってきたので、二重の幅を広くされたいというご相談で来院されました。

 

二重手術の場合、あまり幅を広く取りすぎると眼瞼下垂をおこして眠たそうな目になる危険性があります。

 

モニター様の場合は、今の二重の幅は見た目は、たるみのせいで狭く見えていますが、実際まつ毛からの距離を計測すると、1㎝以上ありました。

 

これ以上二重の幅を広くするのは危険だと思われたので、二重の幅はそのままにして、その上に覆いかぶさっているたるみを取り除く手術(目の上のたるみ取り)をお勧めしました。

 

目の上たるみ取り手術の経過写真

手術前

それほど広い二重には見えませんが、まつ毛からの距離は1㎝以上あります。

 

手術直後

二重のラインより上の部分を最大8㎜幅で切除しました。閉眼時の糸の位置をみると、二重の幅がかなり広かったことがわかります。

 

1週間後

大きな腫れは引いてますが、まだ腫れが残っています。傷は少し赤く固い状態です。

 

6か月後

目の上のたるみが取れて、二重の幅が手術前より広くなっています。傷跡も1週間後、赤く固かったのが、白く柔らかくなり大分目立たない状態に仕上がっています。

 

さらに、眉と目の間が狭くなったことで、目元が少し若く見えるようになっています。

 

【手術内容】

目の上のたるみ取り

詳しい目の上のたるみ取りのページはこちら>>

 

【費用】※税抜き

目の上のたるみ取り 160,000円

※必ずカウンセリングをお受けいただく必要があります。初診料3,000円要(税抜)

 

【リスク・副作用・合併症】

まぶたの腫れ(個人差があり、二重の希望の幅によっても左右されます)

手術中の痛み/術後の内出血/眼瞼下垂/二重の幅の左右差/二重まぶたのラインが取れる/傷跡/シコリができる/化膿

 

ピコトーニングとピコフラクショナルレーザーの複合治療による「薄いシミ対する効果」はどのようなものなのか。

ピコトーニングとピコフラクショナルレーザーの複合治療による「薄いシミ対する効果」はどのようなものなのか。

詳細

こんにちは。ツツイ美容外科、院長の筒井康文です。

 

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

今年になって新型コロナウイルスが猛威を振るっていますが、感染症対策は大丈夫でしょうか。

 

当院も全員マスクをして、また、こまめに手洗いを行っております。

ただ、マスクや消毒アルコールも仕入れが難しくなっているのが現状です。

 

不安材料はありますが、健康が第一なのでできる範囲で対策をとっていきたいと考えています。

 

ところで、今回はピコレーザーの薄いシミに対する症例をご紹介します。

 

ピコトーニング・ピコフラクショナルレーザー複合治療「ピコダブル」の症例

治療前

来院時、両頬に薄いソバカスが散在していました。このように、小さいシミが数多くある場合は、当院ではピコレーザーをご提案させていただいています。

 

ピコレーザーのメニューの中でも「ピコダブル」という、ピコトーニングモードとピコフラクショナルモードの2つのモードを組み合わせたメニューで今回、治療を行うことにしました。

 

>>ピコレーザーの詳しいページはこちら

治療直後

レーザー照射直後の赤みは個人差がありますが一般的には、こちらの患者様の程度くらいのケースが多いです。

 

クールビタミン施術後

当院ではピコレーザー治療後は必ずクールビタミン(ビタミンA・Cイオン導入)を行います。

 

ビタミンAは肌状態の底上げを行い肌のバランス機能(ターンオーバー)を正常化する働きがあります。ピコレーザーで粉砕された色素の代謝処理をより促進し、傷ついた肌の再生を促してくれます。
また、コラーゲン産生し、シミ・しわ・くすみといった紫外線が原因で起こる肌トラブルを改善し、酸化から守り強い肌を作ってくれる働きがあります。

 

レーザー後のビタミンACイオン導入は、ビタミン美容液を塗布した上から海藻に含まれる成分(アルギン酸塩)を主成分としたクーリングパックで肌を鎮静しながら同時にイオン導入でビタミンを顔全体に浸透させることができますので、写真のように治療直後の赤みや火照りもクールビタミントリートメントを行うことでかなり改善します。

ビタミンAの詳しい効果についてはこちら>>

 

こちらがクールビタミントリートメントをする前とした後のお顔の赤みの比較です。

左:クールビタミン施術前 右:クールビタミン施術後

3回治療後ピコトーニング・ピコフラクショナルレーザーで「シミが改善」しています。

ご覧いただいたように、頬にあった散在したソバカス・小さい数多くのシミはかなり改善しました。実は改善されたのはシミだけではありません。

 

こちらは上記のお写真を拡大したものなのですが、頬の小じわが目立たなくなっているのですが、おわかりいただけますでしょうか。

 

このようにピコダブルはメラニンの改善だけでなく、コラーゲン産生による小じわの改善やキメの改善にも有効的な治療です。

 

ピコダブルとは?

ピコレーザーのメニュー「ピコダブル」はピコトーニングモードとピコフラクショナルモードを組み合わせた治療です。

 

ピコトーニングモードで期待できる効果

ピコトーニングモードはシミ(メラニン)やくすみに対して効果的で、メラニン色素を少しずつ分解・排出していきます。

 

ピコフラクショナルモードで期待できる効果

ピコフラクショナルモードは肌表面を傷つけずに、皮膚深層に働きかけることができます。皮膚深層(真皮層)の繊維芽細胞を刺激し、コラーゲンやエラスチンの生成を促し、肌のハリや毛穴の引き締め、小じわに対しても改善効果が期待できます。

 

ピコレーザーの費用・リスク

【施術内容】

ピコレーザー

ピコ秒(1兆分の1秒)単位でお肌にレーザーを照射できるレーザーとなり、従来の美容レーザーよりも、お肌に与える負担を軽減できる画期的なレーザーです。しみやソバカス、色ムラ・毛穴など様々なお肌の悩みの治療を行います。

 

【費用】(税抜価格)

ピコダブル 1回 ¥50,000

3回コース ¥135,000

5回コース ¥200,000

※必ずカウンセリングをお受けいただく必要があります。初診料3,000円要

 

【リスク・副作用・合併症】

施術中の痛み/赤み/熱感/痒み/乾燥/色素沈着/水泡形成など

 

▼▼ピコレーザーの詳しい詳細はこちら▼▼

 

 

 

 

 

ご挨拶

こんにちは。ツツイ美容外科 院長の筒井康文です。

 

皆様、あけましておめでとうございます。

といいましても、もう半月ほど1月も過ぎてしまいました。

 

年末年始はいかが過ごされましてでしょうか?

 

私は、年末より風邪をひいて体調を崩し、やっと風邪が治ったかと思うと、正月に入ってすぐに扁桃周囲膿瘍になり、喉が痛く、腫れも強く、飲んだり食べてりもできない状態で布団に寝たまま、あっという間に貴重な正月休みも過ぎてしまいました。

 

何とか仕事はじめまでには声が出るようになり、業務に支障は出なかったので幸いでした。

 

一年の初めから、このようなスタートとなり、今年は体調管理をしっかりして、万全の状態でやらないといけないと肝に銘じています。

 

今年は、新しい治療を導入しようと考えており、先日もダーマペン4および、マッサージピールのデモを業者さんに来ていただき行いました。

 

何名かのスタッフをモデルに、施術をしましたが、満足度の上がりそうな美肌治療でした。

 

導入後、準備が整いましたら、HP等でご紹介させていただきたいと思っています。

 

今年も、高品質な美容医療で、皆さまの美に貢献できるよう、クリニック一丸となって務めてまいりたいと思います。

 

今年も、ツツイ美容外科をよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

【二重まぶた整形】埋没によるダウンタイム

【二重まぶた整形】埋没によるダウンタイム

詳細

こんにちは。ツツイ美容外科 院長の筒井康文です。

 

埋没法は美容外科の手術の中で全国的に一番多く行われている、最もポピュラーな二重まぶたを作る手術方法です。それでは、埋没法によるダウンタイムがどのようなものかをご紹介しましょう。

 

>>詳しい埋没二重のページはこちら

埋没法によるダウンタイムの経過

治療前

自然な二重まぶたにされたいということでご来院されました。

右目はもともとある奥二重をもう少し広くされたいというご希望でした。今の右まぶたの二重の幅をベースにそれより1.5㎜~2.0㎜ほど広い幅でデザインしました。左目も右目と同じ幅になるように細かく計測しました。

 

治療直後

 

治療直後は腫れがかなりあり、不自然なラインになっていますが、最初のデザインでしっかり幅を確認しておけば、腫れが引くとキレイなラインに落ち着いていきます。

 

1週間後

主な腫れは引いています。もともと右目が左目より上下の目裂が大きく、蒙古ヒダも左がやや強いので、左目頭の幅が右より少し狭く見えます。

 

1か月後

ほとんど腫れが引いた状態です。右目頭も蒙古ヒダによって下外側に皮膚が引っ張られ、1週間後の状態よりも幅が狭くなっています。手術前に比べて左右差がない、自然な二重まぶたに仕上がっています。

 

【手術内容】

埋没法二重手術

糸を埋め込む埋没法で二重まぶたにします。

 

【費用】

片目:40,000円  両目:60,000円 

※必ずカウンセリングをお受けいただく必要があります。初診料3,000円要

全て税抜き表記

【リスク・副作用・合併症】

まぶたの腫れ(個人差があり、二重の希望の幅によっても左右されます)

手術中の痛み/術後の内出血/眼瞼下垂/二重の幅の左右差/二重まぶたのラインが取れる/傷跡/シコリができる/化膿

 

▼▼詳しい二重のページはこちら▼▼

30年以上の実績と技術 目元が変わればお顔の印象は大きく変わる 二重まぶた 埋没法 「より自然」「腫れが少ない」「取れにくい」ツツイ式埋没法

頬のシミ(ADM)のピコレーザー治療

頬のシミ(ADM)のピコレーザー治療

詳細

こんにちは。ツツイ美容外科 院長の筒井康文です。

 

本日は、頬のシミ(ADM)のモニター様の症例をご紹介させていただきます。

ADMの治療方法

一口にシミと言っても色々な種類のシミがあります。

今回は、ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)というシミにフォーカスします。

 

ADMは、一般的には、20歳頃から両頬に小さな斑点状の茶色いシミとして左右対称に発生することが多いです。

そばかすよりは、1個あたりのシミが大きく1個1個が連なっていることもあります。

 

肝斑は、そばかすやADMのようなツブツブのシミではありませんが、ADMに併発していることがあります。

皮膚深い層(真皮層)にあるシミなので、フォト治療器では改善しません。

 

レーザー治療が有効です。

 

当院では、最新のピコレーザーを使用して治療をおこなっています。

 

ピコレーザーのメリットは、テープを貼る必要がないという点です。

 

肌のダメージも従来のQスイッチレーザーよりも少なく、カサブタができにくい点も上げられます。

ADM症例写真

①治療前

骨周囲に10箇所以上の小さな薄茶色いシミが散在しています。

②ピコレーザー照射当日

頬骨周囲に全体的に照射しているので、少し赤くなっています。

Qスイッチレーザーのようにシミがひどく濃くなるようなことはありません。

 

③ピコレーザー3回治療後

3回の治療でADMがかなり改善してきています。

 

ピコレーザーの費用・リスク

【施術内容】

ピコレーザー

ピコ秒(1兆分の1秒)単位でお肌にレーザーを照射できるレーザーとなり、従来の美容レーザーよりも、お肌に与える負担を軽減できる画期的なレーザーです。しみやソバカス、色ムラ・毛穴など様々なお肌の悩みの治療を行います。

【費用】(税抜価格)

 

※必ずカウンセリングをお受けいただく必要があります。初診料3,000円要

 

【リスク・副作用・合併症】

施術中の痛み/赤み/熱感/痒み/乾燥/色素沈着/水泡形成など

 

▼▼ピコレーザーの詳しい詳細はこちら▼▼

脱毛キャンペーン実施中

脱毛キャンペーン実施中!

「エステサロンでは満足のいく効果が得られなかった」そんな時は、医療レーザー永久脱毛でムダ毛とサヨナラ!

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸

お肌のシワを無くして見た目年齢を若々しく、ヒアルロン酸で簡単プチ整形!

ボトックスビスタ

ボトックスビスタ

シワ・頭痛・肩こり・ワキガなど老化防止に効果的なボトックス注射

  • WEBで予約する
  • メールで予約する