HIFU

HIFU(ハイフ)高密度焦点式超音波療法とは

HighIntensityFocusedUltrasodの頭文字を取って、HIFU(ハイフ)と呼ばれています。

1点に超音波を集束させ、照射部位を瞬間的に高温にする技術です。ご経験があると思いますが、理科の実験で虫眼鏡やレンズで太陽の光を集めた原理です。

上記の原理を使い、高密度焦点式超音波(HIFU)のテクノロジーにより、肌の内部(真皮・SMAS層・皮下組織や脂肪層)に超音波エネルギーを与え、点状の無数の熱凝固を発生させることでたるんだ筋肉の活性化、コラーゲン生成を促進させ、たるみを改善し肌の若さを取り戻します。

加齢と共に皮下組織及び、筋肉が萎縮し骨もボリュームが減少することでたるみはどんどん進行していきます。

たるみ治療としてフェイスリフトの手術もありますが、メスを使っての肌を切ったり、傷つけることに抵抗がある方も多いなか、“切らないリフトアップ”と呼ばれているのが「HIFU(ハイフ)高密度焦点式療法」です。

HIFU高密度焦点式超音波療法

ハンドピースを軽くお肌にあてながら、超音波を照射していくだけの治療で、肌の内部の目的の深さだけに照射し、加熱しますのでダウンタイムの少ないエイジングケアができます。

当院では最新のHIFU(ハイフ)を取り扱っています。

ダウンタイムの少ないエイジングケア

当院で使用しているHIFU(ハイフ)機器の特徴

痛みが少ない

従来のHIFUと比較すると、焦点が小さく、短時間で高温になり、照射スピードも速いため、痛みが従来より少なくなりました。

必要な深さの層にピンポイントでアプローチできる豊富なカートリッジ

当院導入のHIFUハイフの最大の特徴は、アプローチしたい層によってカートリッジを使い分けけます。各層に対して強力にエネルギーを照射して熱凝固を起こします。

たるみの要因SMAS(筋膜)にアプローチ

従来のレーザーや光治療、RF治療では届かなかった、皮膚を支える土台の「SMAS(筋膜)」を引き締めることができ、外科的治療でしかできなかったSMAS(筋膜)に対しての治療ができます。

ハイフシャワーの施術が可能

1.5㎜と2㎜のカートリッジを使用してお顔全体に照射します。
ハイフシャワーは肌表面のタイトニング・肌質改善に効果が期待できます。
また、目の周囲は、一般的なHIFUには装備されていない2㎜のカートリッジでリフトアップ効果が期待できます。

HIFU(ハイフ)の痛みが苦手な方や、即効性のある治療でダウンタイムは避けたい方にはハイフシャワーをご検討いただいております。

ハイフシャワー
カートリッジの種類(深さ) カートリッジの種類(深さ)
1.5mm

皮膚表層のタイトニング、肌質改善(HIFUシャワー)

浅い部分になりますので、ここに熱を加える事で皮膚表面のタイトニングが可能になります。ハイフシャワーが可能です。

2.0mm

目の周囲のリフトアップに効果的です。

3.0mm 4.5mm

SMAS(筋膜層)顔のリフトアップ、タイトニング

3.0㎜は皮膚層の深い部分になりますので、ここに熱を与えるとたるみ改善に繋がります。

4.5㎜は筋膜がある層なので、ここにエネルギーを与えることで皮膚の深い部分からのリフトアップ効果が期待されます。

HIFU(ハイフ)治療で行う2つの施術

ハイフシャワー ハイフ

ハイフシャワーとは

HIFUを使い、1.5㎜~2㎜の深さのみにエネルギーを照射するので、皮膚表面のダメージはほとんどなく即時効果があるのがハイフシャワーの魅力のひとつです。
低出力で浅い層にスピーディーに照射することで、蓄熱効果を作り肌を引き締めます。さらにダウンタイムが少なく肌の調子を整えて輝いた美肌効果も期待できます。
また、もう一つのメニューHIFU(ハイフ)との組み合せも相乗効果が期待できます。

ハイフシャワーが可能なのは数あるハイフ機器のなかでも当院取り扱い機器のみ可能な特別なトリートメントです。治療直後から効果が実感していただけ、1ヶ月に1回の間隔で3~5回の治療をご検討いただいております。

ハイフシャワー効果

HIFU(ハイフ)とは

当院取り扱いのHIFU(ハイフ)は、高密度の超音波を決まった深さへ熱エネルギーを照射し、リフトアップ・タイトニングに効果をもたらします。

焦点式に照射される皮下組織の温度は65℃~75℃へと温度上昇し、3層(真皮層・SMAS層・皮下組織や脂肪層)において熱凝固を形成します。SMAS層(筋膜)まで正確な深さに点状の熱を加える事で、小さな熱凝固点を無数に発生させ、余分な皮下脂肪にだけ作用します。

熱が加わった箇所はダメージを受けた後、自己修復力が促され、コラーゲンやエラスチンが増殖されますので1ヶ月程かけながら、たるみをリフトアップしてくれます。

ハイフ効果
HIFU(ハイフ) ハイフシャワー
効果
悩み
  • ・リフトアップ
  • ・タイトニング
  • ・小じわ
  • ・二重顎
  • ・ハリ、ツヤ
  • ・小顔
  • ・毛穴
  • ・タイトニング
  • ・小じわ、毛穴
  • ・ハリ、ツヤ
使用するカートリッジ カートリッジ カートリッジ
頻度 半年~1年 1~2カ月に1回 5回位

他の治療機器との違い

たるみ治療装置には、様々な種類があり、装置によって違いがあります。

HIFU(ハイフ)は、レーザーや光(IPL)、高周波(RF)や赤外線などでは届きにくい皮下組織、SMAS(筋膜)や脂肪層に対して、メスなどを使用せず、非外科的にたるみの治療がおこなえます。

また、特定の層にのみ選択的エネルギーを届かせることができるので、痛みやダメージの心配が少なく肌に優しい治療をおこなうことが可能です。

他の治療機器との違い

HIFU(ハイフ)とは

ハイフシャワー HIFU(ハイフ)
施術時間 10~15分程度 30~40分程度
痛み 個人差はあるが、低出力の為痛みが少ない 個人差はあるが、麻酔無しで耐えられる程度
入浴・シャワー 当日から可能
メイク 当日から可能
ダウンタイム まれに軽度赤味が出る方もいますが、すぐに赤味は消えます。
HIFU(ハイフ)施術直後2~3日は筋肉痛のような鈍痛、腫れぼったい感じを受ける事があります。
副作用・リスク 発赤・腫れ・浮腫など ※治療後は一時的に、お肌が乾燥したり日焼けなどのダメージを受けやすい状態になるので、十分な保湿、UVケアをしてください。
禁忌事項 ペースメーカー、植込み型除細動器をお使いの方 シリコン、金属糸(金属プレート)等を埋め込んでいる方 糖尿病、心臓疾患、発熱、感染、治療部位に感染症や重度の皮膚疾患、ケロイド体質の方 妊娠中、または妊娠の可能性のある方

価格

※全て税抜き表記になります。

ハイフシャワー(表皮層のタイトニング・肌質改善)
全顔 1回 39,000円
3回 105,000円
5回 150,000円
HIFU(ハイフ)(小顔・顔のリフトアップ・肌質改善)
全顔 1回 120,000円
全顔+首 1回 170,000円

症例紹介

before after before after before after before after

よくあるご質問

リフトアップとタイトニングに優れた効果が期待できます。
更には、小じわやシワ、毛穴拡大、色調にも効果が期待できます。

可能です。2週間程間を空けてからハイフ治療をご検討いただいております。
HIFU施術後に注入を受けられる場合は当日でも可能ですが、2~3日以降が望ましいです。

多くの方は治療直後からも効果が見られますが、ハイフシャワー最大の効果は30日後、HIFU(ハイフ)は60~90日後に見られます。

おすすめプラン

脱毛キャンペーン実施中

医療レーザー永久脱毛

「エステサロンでは満足のいく効果が得られなかった」そんな時は、医療レーザー永久脱毛でムダ毛とサヨナラ!

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸

お肌のシワを無くして見た目年齢を若々しく、ヒアルロン酸で簡単プチ整形!

ボトックスビスタ

ボトックスビスタ

シワ・頭痛・肩こり・ワキガなど老化防止に効果的なボトックス注射

ピックアップ

  • エステサロン ツツイ
  • WEBで予約する
  • メールで予約する