デリケートゾーン /
脱毛プラン

デリケートゾーンパーツDELICATE PART

  • Vライン

    Vライン

    ショーツからはみ出る範囲のみ
    (性毛のみの適応となります)
    ※Tバックは適用外

  • Vゾーン

    Vゾーン

    V全体的な範囲

  • Iライン

    Iライン

    ショーツからはみ出る範囲のみ

  • Iゾーン

    Iゾーン

    陰核~陰部(粘膜周辺まで)
    全体的な範囲
    ※(肛門周辺除く)

  • Oライン

    Oライン

    肛門周辺

  • ボクサーライン

    ボクサーライン

    Vゾーン含む

料金PRICE

  • Vライン
  • 3,300円(税込)
  • Vゾーン
  • 7,700円(税込)
  • Iライン
  • 3,300円(税込)
  • Iゾーン
  • 6,600円(税込)
  • oライン
  • 4,400円(税込)
  • ボクサーライン
  • 11,000円(税込)

※自由診療となります。

こんな方に向いていますRECOMMENDED

水着を着るときに毛がはみ出るのが心配

デザイン性の高い下着が着たい

生理中のかぶれや蒸れが気になる

ツルツルの肌にしたい!

自己処理をして色素沈着になってしまった

痒み・臭いを気にせずに過ごしたい

デリケートゾーンの脱毛についてABOUT

自己処理によるお肌トラブルや衛生面に対するお悩みを軽減できます!

普段のカミソリや毛抜きでの自己処理による毛嚢炎などが原因で、色素沈着になってしまっていませんか?また、毛量が多いことで下着の中で蒸れたり、経血などの付着による臭いの原因になったりと、衛生面での悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。
→脱毛を行うことで、自己処理によるお肌トラブルや衛生面に対するお悩みを軽減できます。

ツツイ美容外科では、デリケートゾーンの粘膜の際部分まで照射可能です。エステサロン等ではあまり行なっていない範囲ですが、気になる部分の脱毛が当院ではしっかり行なえます。

※デリケートゾーン脱毛では、脱毛効果の実感において、毛の減り方が均一ではなく、まだらや束状の打ち漏れのように、粘膜付近やクリトリス部分は特に残ることがあります。

来院時のご注意点

V.I.O.ボクサー.尻の脱毛は生理中はお受けいただけませんのでご了承下さい。

他の部位と比べ毛根が深いため効果をご実感していただくまでに回数がかかりやすいです。毛質に合わせて出力やレーザーの種類を変更し対応させていただきます。

他の部位に比べて毛が太い、毛量も多いため痛みが強いです。希望の方には麻酔クリーム(有料)も用意しておりますので、ご予約時にご相談下さい。(麻酔は事前予約が必要です。麻酔が必要な方は、施術開始時間の1時間20分前にご来院をお願いします。)

また、当院では照射のお時間のみをご予約時に確保させて頂いておりますので、剃毛はご自宅でしっかりとお願い致します。剃毛が不十分な際は※1ヶ所につき3,300円(税込)剃毛料金を頂き剃毛致しますが、お時間によってはご希望の範囲の照射が出来かねる事もございますのでご了承下さい。※Oラインは当院で行わせていただきます。
シェーバーの形を間違える患者様も多くいらっしゃいます。必ずお店やホームページ等でパナソニック製フェリエと同型のものをご確認ください。

V.I.O.ボクサーの脱毛の際は、毛剃り用のシェーバー(パナソニック製フェリエと同型のフェイス用の細長い2枚刃シェーバー)をご持参いただいております。当院も4,400円(税込)でご購入いただけます。カミソリシェーバーは不可。

2枚刃シェーバー

よくあるご質問Q&A

  • ショーツを脱いで脱毛を行うのでしょうか?

    筒井康文院長の写真

    筒井 康文院長からのアンサー

    Vゾーン・Iゾーン・Oラインの場合は、ショーツを脱いでいただいて施術いたします。
    Vライン・Iラインは、ショーツのラインに沿ってレーザーを照射しますので、ショーツをはいたまま行ないます。 V・Iラインの脱毛の際は、白またはベージュの無地のショーツもしくは水着をご用意ください。(Tバックや水着の中にはくサポーターは対象外ですのでご注意下さい。)

  • V・Iゾーンの脱毛ですが、帰宅の際に下着などの圧迫による痛みはありますか?
    自宅に帰ってからの処置はどのようにすることが適切ですか?

    筒井康文院長の写真

    筒井 康文院長からのアンサー

    V・Iゾーンの脱毛後、下着の圧迫で、痛みが出るようなことはありません。当日は、お風呂はひかえて、ぬるめのシャワーだけにしてください。赤味が落ち着いている状態であれば、翌日から湯船につかっていただいて結構です。抵抗無く抜ける毛は抜いていただいて結構です。

  • 毛質をうすくしたいのですがどうしたらいいですか?

    筒井康文院長の写真

    筒井 康文院長からのアンサー

    デリケートゾーンは抜け落ちが悪く回数がかかる箇所になります。数回全体を照射しますと、毛質が柔らかくなります。その後形を整えられる方もいらっしゃいます。

  • どのように毛ぞりしたらよいでしょうか?

    筒井康文院長の写真

    筒井 康文院長からのアンサー

    お肌が敏感な箇所になりますので優しく行ってください。長さがあると毛がからまりますので、はさみなどでカットしていただき、T字カミソリや電動シェーバーで行ってください。Iゾーンに関しましては細かい箇所になりますので、電動シェーバーがおすすめです。鏡でみながら行ってください。

※当クリニックで行う全診療は保険診療適応外の自由診療になります。

※この治療で使用される医療機器及び薬剤は、国内においては薬機法上の承認を受けておりません。
承認を受けていない医療機器・薬剤について個人輸入された医薬品の使用によるリスクに関する情報は下記URLをご確認ください。
https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/healthhazard/

ご予約・お問い合わせはこちら