目元変われば、印象変わる 二重まぶた切開法

切開法とは– ABOUT –

切開法は、ご希望の二重のラインに沿って切開し、内部処理をした後、縫合して二重を作る方法です。ダウンタイムを伴いますが半永久的に二重まぶたを維持する事ができます。
また切開部分から余分な皮膚や脂肪を取り除くため、腫れぼったさが解消されスッキリとした目元になります。
埋没法では難しい「脂肪が多い」「皮膚が厚い」「腫れぼったい」方に適した方法です。

こんな方に向いています– RECOMMENDED –

目の印象を改善したい人の例

  • たるみも少しとって二重にしたい
  • 埋没法を受けたが戻ってしまった
  • 皮膚が厚くまぶたの脂肪が多い
  • 半永久的な二重まぶたを手に入れたい
  • 腫れぼったい目を解消したい

切開法の特徴– CHARACTERISTIC –

  • 特徴その1 半永久的に
    二重まぶたを維持

    切開式二重形成

    ラインに沿って切開し、より強い瘢痕組織(傷によってできる固い組織)を作ることで、とれにくい二重のラインを作ります。
    半永久的に二重まぶたを維持することができます。

  • 特徴その2 余分な脂肪を除去し、
    すっきりとした目元に

    切開法の施術イメージ

    切開法の施術前後イメージ

    切開部分から余分な皮膚や脂肪を取り除き、すっきりとした二重のラインを作ります。
    上まぶたのたるみや脂肪が多く、埋没法だけでは綺麗な二重まぶたにならない場合に行います。
    また、ROOF(隔膜前脂肪)切除を同時に行うことでまぶたを更にスッキリさせることが可能です。(別途料金発生)患者様のまぶたの状態を確認の上、必要か否かを適切に判断しご提案いたします。ROOF(ルーフ)とは、眼輪筋の下にある脂肪で眉下から広い範囲にあります。硬く、粘り気があるのが特徴で摘出するのが難しく、高い技術が必要になります。

  • 特徴その3 痛みの少ない治療

    痛みの少ない治療

    34Gと一番細い針を使用 点眼麻酔薬を使用 神経への刺激を抑えるため酸度を調整した麻酔液を使用 皮膚の抵抗が少なくなるよう刺入
    少しでも麻酔の痛みを感じないよう工夫をしております。

  • 特徴その4 明確な価格設定

    多くの方にお悩みを解消して頂くために、確かな技術を持った医師が利益率を抑えて低料金を実現しています。手術代金にはデザイン・麻酔・内服薬・検診すべての料金が含まれており、患者様に適した熟練された技術を提供いたします。

全切開と部分切開比較

施術方法 全切開 部分切開
全切開イメージ 部分切開イメージ
切開範囲 目頭から目尻まで長く切開します。 2ヵ所、5mm程の切開をし、埋没法と同じ固定で二重のラインを作ります。
摘出量 まぶたの余分な脂肪とたるみを取り除きます。 余分な脂肪だけを取り除きます。
腫れ 1週間で5割ほど引きます。切開範囲が大きい分腫れが強く出ます。 1週間で7割ほど引きます。傷が小さいため腫れが少なく回復も早いです。
適応
  • 皮膚が厚く、脂肪が多い方
  • 皮膚のたるみが強い方
  • 少し腫れぼったい方
  • ダウンタイムが気になる方

手術後の経過

部分切開二重+目頭切開

  • 手術後の経過-手術前-直後-1週間後
  • 手術後の経過-1ヶ月後
  • 手術後の経過-6ヶ月後
  1. 治療名
    部分切開二重+目頭切開
  2. 治療詳細
    部分切開:切開して余分な脂肪を取る切開法で二重まぶたにします。
    目頭切開:蒙古ヒダを切除し目を大きく見せます。
  3. 治療期間・回数
    1回
  4. 費用(税込価格)
    部分切開 両方:176,000円
    片方:110,000円
    目頭切開 両方:176,000円
    片方:110,000円
  5. リスク・副作用・合併症
    まぶたの強い腫れ/手術中の痛み/手術後の内出血/眼瞼下垂/二重の幅の左右差/二重まぶたのラインが取れる/傷跡/シコリができる/化膿 など

全切開二重

  • 手術後の経過-手術前-直後-1週間後
  • 手術後の経過-1ヶ月後
  • 手術後の経過-6ヶ月後
  1. 治療名
    全切開二重
  2. 治療詳細
    切開して余分な脂肪や皮膚を取る切開法で二重まぶたにします。
  3. 治療期間・回数
    1回
  4. 費用(税込価格)
    全切開 両方:220,000円
    片方:132,000円
  5. リスク・副作用・合併症
    まぶたの強い腫れ/手術中の痛み/手術後の内出血/眼瞼下垂/二重の幅の左右差/二重まぶたのラインが取れる/傷跡/シコリができる/化膿 など

症例– CASE –

  • 施術前 Before

    施術後 After

  1. 治療名
    部分切開二重
  2. 治療詳細
    切開して余分な脂肪を取る切開法で二重まぶたにします。
  3. 治療期間・回数
    1回
  4. 費用(税込価格)
    部分切開 両方:176,000円
    片方:110,000円
  5. リスク・副作用・合併症
    まぶたの強い腫れ/手術中の痛み/手術後の内出血/眼瞼下垂/二重の幅の左右差/二重まぶたのラインが取れる/傷跡/シコリができる/化膿 など
  • 施術前 Before

    施術後 After

  1. 治療名
    部分切開二重
  2. 治療詳細
    切開して余分な脂肪を取る切開法で二重まぶたにします。
  3. 治療期間・回数
    1回
  4. 費用(税込価格)
    部分切開 両方:176,000円
    片方:110,000円
  5. リスク・副作用・合併症
    まぶたの強い腫れ/手術中の痛み/手術後の内出血/眼瞼下垂/二重の幅の左右差/二重まぶたのラインが取れる/傷跡/シコリができる/化膿 など
  • 施術前 Before

    施術後 After

  1. 治療名
    部分切開二重+目頭切開
  2. 治療詳細
    部分切開:切開して余分な脂肪を取る切開法にで二重まぶたにします。
    目頭切開:蒙古ヒダを切除し目を大きく見せます。
  3. 治療期間・回数
    1回
  4. 費用(税込価格)
    部分切開 両方:176,000円
    片方:110,000円
    目頭切開 両方:176,000円
    片方:110,000円
  5. リスク・副作用・合併症
    まぶたの強い腫れ/手術中の痛み/手術後の内出血/眼瞼下垂/二重の幅の左右差/二重まぶたのラインが取れる/傷跡/シコリができる/化膿 など

施術の概要・副作用– SIDE EFFECTS –

  • 手術時間

    部分切開は約1時間、全切開は約2時間です。
    手術後はリカバリールームで患部を冷やします。

  • 麻酔

    局所麻酔をして治療を行います。

  • 手術中の痛み

    局所麻酔で少しチクッとする痛みがありますが、我慢できる程度です。手術中の痛みはほとんどありません。

  • 手術後の痛み

    手術後1~2時間すると麻酔がきれて鈍痛が出ます。
    当院処方の痛み止めで軽減します。数日すぎれば鎮痛剤も必要なくなる程度になります。

  • 腫れ

    埋没法より腫れは出ますが、1週間で6〜7割(全切開は5割位)腫れがひいて、1〜2ヶ月で仕上がります。

  • 内出血

    術後眼瞼周囲に出血斑が生じることがあります。これは、内出血によるものですので、1~2週間ほどで自然に軽快します。

  • 部分切開は左右2ヵ所ずつ、5mmほどの傷があり2〜3本ずつ糸がついています。
    全切開は目頭から目尻まで傷があり左右8〜10本ずつ糸がついています。しばらく赤くなっていますが、数ヶ月〜半年で白くやわらかい傷となり目立たなくなります。

  • お帰りに際して

    上まぶたが腫れて、糸がついた状態になっています。
    帽子かサングラスをご用意ください。

  • 洗顔・化粧

    洗顔は翌日から可能。
    抜糸までは、目元のみお化粧は控えてください。

  • コンタクト

    手術当日と翌日の2日間お控えください。3日目から可能です。

  • シャワー・入浴

    シャワーは当日から可能。
    入浴は翌日から短時間可能。
    当日のみ目元を濡らさないように注意してください。

  • 術後のケア

    当院でお渡しした軟膏を抜糸までの間、朝晩傷口に塗布してください。

  • アルコール

    腫れの原因になりますので、1週間お控えください。

  • 日常生活・デスクワーク

    翌日より可能です。

  • 運動・ハードワーク

    腫れが少ない場合は3日間お控えください。
    腫れが大きい場合は1週間お控えください。

  • リスク・合併症

    まぶたの強い腫れ/手術中の痛み/手術後の内出血/眼瞼下垂/二重の幅の左右差/二重まぶたのラインが取れる/傷跡/シコリができる/化膿など

  • 禁忌事項

    発熱がある場合や妊娠中及び全身状態に問題がある場合など、手術により何らかの悪影響が出る恐れがある場合は、手術をお受けできないことがあります。

ご予約・お問い合わせはこちら

施術の流れ– FLOW –

  • 1カウンセリング

    カウンセリングでは、現在の状態を確認し、お悩みに対して適切な治療法をご提案いたします。気になることは何でもご相談ください。

  • 2デザイン

    患者様の希望とまぶたの状態に応じて、お顔全体のバランスを考えながらデザインします。

  • 3麻酔

    点眼麻酔後、局所麻酔を行い、痛みを軽減させます。
    極細の注射針を使用しますので麻酔の際の痛みも抑えられます。

  • 4切開

    ご希望のラインに沿って切開します。
    切開部分から余分な皮膚と脂肪を取り除きます。

  • 5縫合

    皮膚・粘膜を縫合します。

  • 6お冷やし

    術後の腫れを最大限に抑えるために、お冷やしを行います。お冷やし後はすぐにお帰りいただくことができます。

  • 7抜糸

    手術から1週間後に抜糸にご来院して頂きます。

料金– PRICE –

  • 切開二重

    全切開

    両方

    220,000円(税込)

    片方

    132,000円(税込)

    ROOF(隔膜前脂肪)切除

    両方

    +55,000円(税込)

    片方

    +33,000円(税込)

    部分切開

    両方

    176,000円(税込)

    片方

    110,000円(税込)

※自由診療となります。

よくあるご質問– Q&A –

  • 手術の痛みはどのくらいですか?

    筒井康文院長の写真

    筒井 康文院長からのアンサー 痛みに最大限配慮し、手術には極細の注射針を使用します。

    当院では点眼麻酔・極細の注射針を使用し、局所麻酔を行います。少しチクッとする痛みはありますが、我慢できる程度です。手術中の痛みはほとんどございませんのでご安心ください。

  • 手術後の腫れはどのくらい続きますか?

    筒井康文院長の写真

    筒井 康文院長からのアンサー 約1週間ほどでひきます。

    埋没法より腫れが出ますが、大きな腫れは3日〜1週間ほどでひきます。(個人差があります)1〜2ヶ月で仕上がりになります。

  • 傷は目立ちますか?

    筒井康文院長の写真

    筒井 康文院長からのアンサー 数ヶ月から半年で白いやわらかい傷となり目立たなくなります。

    切開した部分は赤い傷となっており、切開線に垂直に10本程糸がついています。赤い傷は一時的に固くなりますが、数ヶ月から半年で白くやわらかい傷となり目立たなくなります。

  • 切開二重を一度すると、修正は不可能ですか?

    筒井康文院長の写真

    筒井 康文院長からのアンサー 狭くすることは基本的にできませんが広くすることは可能です。

    幅を広くすることは可能ですが、瘢痕組織が非常に強く、二重のラインが強い状態など場合によってはできない事もあります。
    また幅を狭くすることは基本的にできません。無理に狭くすると、ガタガタで不自然なラインになる危険性が高くなります。

 

ご予約・お問い合わせはこちら