シミ・毛穴・肌質改善に適したレーザー治療 新たな素肌を改善する革新的なレーザー ピコレーザー

ピコレーザーとは– ABOUT –

新たな素肌を再生する
革新的なレーザー治療

ピコレーザーは、従来のナノ秒レーザー(10億分の1秒)よりもピコ秒という1兆分の1秒という照射時間を極限まで短くすることで、肌への熱作用がほとんどなく衝撃波で色素を瞬時に粉砕することができます。

また、フォーカスレンズという特殊なレンズの付いたハンドピースを装着することによって、よりピークパワーの強いレーザーに変換させてフラクショナル照射を行うことができ、シミと同時にしわ・ニキビ跡・毛穴の開きを改善し、肌の若返りや新たな素肌の再生を目指します。

VOVlift Premium

こんな方に向いています– RECOMMENDED –

シミ・毛穴・肌質改善したい人の例

  • シミやそばかす、くすみが気になる
  • 毛穴を目立たなくしたい
  • ニキビやごわついた肌質を改善したい
  • ニキビ跡が凸凹している

ピコレーザーの特徴– CHARACTERISTIC –

  • 特徴その1 熱作用が最小限で安全性が高い

    熱作用のグラフ

    超短時間で照射することで熱の拡散が少なく、従来のQスイッチレーザーの様に熱作用だけに頼るのではなく、衝撃波でターゲットを粉砕する為、出血や水疱、炎症後色素沈着といった熱ダメージによる組織損傷のリスクをより少なくすることができます。

  • 特徴その2 少ない回数で効果が期待

    Qスイッチレーザーとピコシュアの比較

    従来のQスイッチレーザーは熱を発生させることで、その色素を破壊していましたが、ピコシュアは熱ではなく衝撃波でメラニンを砕きます。従来のものより細かく色素を破壊することができるため、代謝処理も早くなり少ない治療回数でメラニン色素を減少させシミを改善します。

  • 特徴その3 施術後のテープ保護が不要

    ピコレーザーは、熱エネルギーによる組織へのダメージが少なく、衝撃波によってメラニン色素を細かく粉砕する為、Qスイッチレーザーのようなカサブタができず、治療後に必要だったテープを貼る必要がありません。

  • 特徴その4 ダウンタイムが少なく
    フラクショナル照射が可能

    他社製品との比較

    従来のフラクショナルレーザーは真皮に穴を開けたり熱ダメージを加えることで肌を再生させるもので、点状出血やカサブタ・赤みなど長いダウンタイムがありましたが、ピコシュアでのフラクショナル照射は肌表面を傷つけずに肌の内側に空砲をつくるため、肌表面にかさぶたや出血することもほとんどなく、赤みが1〜2日起こる程度で治療が可能。

  • 特徴その5 シミだけではなく
    あらゆる肌のお悩みに対応

    青色染と灰色染イメージ

    ピコフラクショナル照射では、圧力波による細胞シグナルの伝達が真皮の繊維芽細胞を刺激してコラーゲンやエラスチンを生成させるので、肌のハリや弾力が向上します。シミを治療しながら、小ジワやニキビ跡の凸凹など、肌質の再構築を目指すことができます。

  • 特徴その6 効果と安全性を認められた
    レーザー機器

    レーザー機器画像

    ピコシュアは、厚生労働省の薬事承認及び、 「シミ・しわ・ニキビ跡・タトゥー除去」と広い分野で治療や効果の安全性に対するアメリカFDA認可を受けた革新的な承認レーザー機器です。

ピコレーザーの3種類の照射モード

ピコスポット照射

ピコスポット照射

PicoSure(ピコシュア)は、755nmの波長を使用する為、他の1064nmのピコレーザーに比べ、メラニン色素に対する吸光度が3倍と高く、低エネルギーでも非常に効果の高い治療になります。超短時間で照射することで熱の拡散が少なく、従来のQスイッチレーザーの様に熱作用だけに頼るのではなく、衝撃波でターゲットを粉砕する為、出血や水疱、炎症後色素沈着といった熱ダメージによる組織損傷のリスクをより少なくすることができます。また、従来のレーザー治療で必要であった治療後のテープを貼る必要がありません。

ピコスポット照射は、ピコトーニング照射やピコフラクショナル照射では改善しにくい頑固なシミやホクロ、アザ、ニキビ跡・毛穴・しわ等の治療にピンポイントで使用します。
また、刺青除去(タトゥー除去)にも使用します。

ピコスポット照射はピコトーニング照射やピコフラクショナル照射の何倍ものエネルギーで照射しますので、顔全体に照射することはできません。
ピコスポット照射は、皮膚病巣の強い部分限定に照射します。

ピコトーニング照射

ピコトーニング照射

ピコトーニング照射とは、ピコスポットモードを低出力でお顔全体に照射する施術方法です。ピコ秒のレーザーを肌に照射することで、メラニン色素を少しずつ分解・排出していき、シミやくすみを薄くしていく治療です。

ピコフラクショナル照射

ピコフラクショナル照射

当院のピコレーザーには、オプションでハンドピースの先端に、フォーカスレンズという特殊なレンズを取り付けることができるようになっています。

このフォーカスレンズには、当院のピコレーザーの美肌治療には欠くことができないくらいの高度な技術が内在しています。フォトメカニカル効果でターゲットを粉砕する事に加え、ハチの巣状をした特殊フォーカスレンズを装着することで表皮内に瞬時に空胞が形成されます。
空胞が生成されるプロセスで圧力による波のエネルギーが発生し、細胞に損傷を装います。

このような細胞シグナルが損傷を受けたと他の細胞へ次から次へと伝達されて治癒反応が開始し、皮膚深層(真皮層)の繊維芽細胞を刺激し、コラーゲンやエラスチンの生成を促し、肌のハリや毛穴の引き締め、小じわの改善効果がもたらされます。

また、フラクショナルCO2レーザーをはじめ他のフラクショナルレーザーは真皮に穴を開けたり熱ダメージを加えることで肌を再生させるもので、点状出血やカサブタなど長いダウンタイムがありましたが、ピコシュアのフラクショナル照射は肌表面に傷をつけずに軽い赤みが1~2日起こる程度で治療が可能。

ツツイ美容外科の
施術メニュー
- Pico MENU -

スペシャルセットプラン​

シミ取り放題付き!贅沢なトータルビューティープラン​ ピコトリプル シミ・毛穴にW効果​ 肌質改善プラン​ ピコダブル​

ピコスポット

ピコスポット

部分的なシミ・そばかすを改善したい

気になるシミやそばかす(輪郭がくっきりしたシミ)をピンポイントで改善したい方は、ピコシュアを使用した、部分治療の「ピコスポット」が向いています。
しみの濃さや大きさによりますが、少ない回数で高い改善効果が期待できます。
お顔全体のくすみや肝斑・毛穴のお悩みが混在している方には、複合的なお肌のお悩み改善の「ピコトリプル」治療がお勧めです。

ピコトーニング

シミ・くすみを改善したい

肝斑・くすみを改善したい方は、「ピコトーニング」が向いています。
レーザーを肌に低出力で照射することで、メラニン色素を少しずつ分解・排出していきます。顔全体の色味を一段明るくし、シミや肌全体のくすみ改善し、透明感のあるクリアな肌色へ導く治療です。

ピコフラクショナル

肌質・毛穴・ニキビ跡を改善したい

毛穴の開き・ニキビ跡など肌質を改善したい方は、「ピコフラクショナル」が向いています。
「ピコフラクショナル」のフォーカスモードは、周囲への皮膚を傷つけずに、最小限のダメージで、表皮内に空胞化現象を起こさせ、線維芽細胞を刺激し真皮にあるコラーゲン、エラスチンを活性化させ肌を再生させます。
3~5回程度の治療回数で小じわ、ニキビ跡、毛穴の開きなどあらゆる真皮層の肌悩みの改善効果が期待できます。

スペシャルプラン​

しみ・くすみ・毛穴・肌質全てを改善したい

しみ・くすみ・小じわ・ハリ・毛穴の開き・ニキビ跡などあらゆる肌悩みを同時に改善したい方は、肌状態に合わせてピコシュアレーザーの2〜3種類照射モードを組み合わせて行う、複合スペシャルメニュー「ピコダブル」「ピコトリプル」治療がおすすめです。
スペシャルメニューには、ピコトーニング、ピコフラクショナル、ピコスポットに治療の相乗効果をアップさせるクールビタミントリートメント(ビタミンACイオン導入)も付属します。
複合的なお悩みをお持ちの方にお勧めのピコシュアレーザーのメニューです。

ピコダブルスペシャルプラン

シミ・毛穴にW効果!
ニキビ跡や毛穴に最適な肌質改善プラン

ピコダブルは2種類の治療を複合的に使ったエイジングケアの美肌治療です。
まずは、「ピコトーニング照射」で顔全体のシミやくすみを治療。
その後、フォーカスレンズという特殊なハチの巣状の回折レンズを装着し「ピコフラクショナル照射」を行います。
ピコフラクショナル照射は皮膚深層に働きかけ、肌を傷付けずにシミやソバカスをはじめニキビや毛穴の改善など、肌質そのものの改善効果が期待できます。

ピコダブルは、肌の若返りに対するアプローチが強化された治療です。
治療後は、肌にかさぶたができることなく、赤みが出る程度です。
短いダウンタイムで高い治療効果が期待できます。

・治療目安回数
 3回~
・使用照射
 ピコトーニング+ピコフラクショナル

こんな方に向いています

  • ・毛穴の開きを改善したい方
  • ・小じわを改善したい方
  • ・凸凹のあるニキビ跡でお悩みの方
  • ・お肌全体を若返らせたい方
  • ・肌質を改善したい方

ピコトリプルスペシャルプラン

シミ取り放題付き!
シミ・毛穴集中スペシャルプラン

ピコトリプルは3種類の照射モードの治療を複合的に使ったシミ取り放題付きのトータルビューティー治療です。
大きな濃いシミやソバカスなど、より強いパワーが要求される部分に局所的にピコスポット照射し、その後ピコトーニング照射とピコフラクショナル照射をお顔全体に照射していきます。

ピコスポット照射後は、テープ保護の必要もなく、赤みがでる程度です。

少ない回数でできるだけ早く効果を出したい方・ダウンタイムを極力短くしたい方・今までの美肌治療に満足できなかった方がなどに特にご検討していただきたい、総合的な美肌作りに役立つ治療です。

・治療目安回数
 1回~
・使用照射
 ピコトーニング+ピコフラクショナル+ピコスポット

こんな方に向いています

  • ・1回の治療でできるだけしっかりとシミが取りたい方
  • ・Qスイッチレーザーで取ったが満足できない方
  • ・テープを貼らずにシミ取りがしたい方
  • ・顔のはっきりとした濃いシミがたくさんある方
  • ・お肌のトラブル全体をトータルに改善したい方

治療後オプション施術

治療後オプション施術

治療後にクールビタミントリートメントがおすすめ

治療直後は角質が薄くなっているので美容成分の浸透が良くなっている状態です。さらに、ビタミンの補給を促すアルジネートマスクを使用したイオン導入によって、施術後の皮膚のほてりを整えながら、美肌に必要なビタミンA・Cその他の有効成分を効率よく導入していくことで肌本来が持つ働きを高めることができます。

※スペシャルプランの「ピコダブル」「ピコトリプル」にはクールビタミントリートメントが各1回ずつ付いています。シングルプランの方はオプション価格6,050円(税込)でお付け頂けます。

症例– CASE –

  • 施術前 Before

    施術後 After

  1. 治療名
    ピコスポット(中顔面)
  2. 治療詳細
    ピコ秒レーザーによるシミ・そばかす治療
  3. 治療期間・回数
    1回
  4. 費用(税込価格)
    69,300円
  5. リスク・副作用・合併症
    施術中の痛み/赤み/熱感/痒み/乾燥/色素沈着/水泡形成など
  • 施術前 Before

    施術後 After

  1. 治療名
    ピコダブル
    (ピコトーニング+ピコフラクショナル)
  2. 治療詳細
    ピコ秒レーザーによるシミ・そばかす治療
  3. 治療期間・回数
    2回
  4. 費用(税込価格)
    1回あたり 55,000円
  5. リスク・副作用・合併症
    施術中の痛み/赤み/熱感/痒み/乾燥/色素沈着/水泡形成など
  • 施術前 Before

    施術後 After

  1. 治療名
    ピコトリプル
    (ピコトーニング+ピコフラクショナル+ピコスポット)
  2. 治療詳細
    ピコ秒レーザーによるシミ・そばかす・毛穴・肌質改善治療
  3. 治療期間・回数
    3回
  4. 費用(税込価格)
    1回あたり 110,000円
  5. リスク・副作用・合併症
    施術中の痛み/赤み/熱感/痒み/乾燥/色素沈着/水泡形成など
症例をもっと見る

施術の概要・副作用– SIDE EFFECTS –

  • 施術時間

    30〜40分程度

  • 治療ペース

    • ピコスポット

      2ヵ月間隔 1回〜

    • ピコトーニング

      1ヵ月間隔 5回~10回程度

    • ピコフラクショナル

      1ヵ月間隔 3回〜5回程度

  • 麻酔

    麻酔なし。痛みに弱い方は麻酔クリームの使用も可能です。有料3,300円(税込)
    ※ピコスポット・ピコトリプルには麻酔が付属します。

  • 痛み

    少しチクチクした痛み・灼熱感があります。

  • ダウンタイム

    赤味や熱感は24時間程度、一時的に色素が濃くなる、浮腫みのような症状は3〜7日程度で消失することが多いです。

  • 副作用・リスク

    赤味・ひりつき・熱感・かさぶた・色素沈着・水泡・乾燥等

  • 洗顔・入浴・シャワー

    シャワーは当日より可能。
    入浴は当日より可能ですが、お身体を温めると赤みが出やすくなる場合がありますので長い時間の入浴やサウナ等は避けてください。

  • メイク

    メイクは当日から可能。

  • 禁忌事項

    妊娠中・ケロイド・治療部分の皮膚疾患・感染症・アートメイクのある部分・糖尿病・光線過敏症・てんかん発作の既往歴がある方・心臓疾患・脳疾患・悪性腫瘍がある方・リウマチ・金属剤の服用歴がある方・金の糸が入っている方

ご予約・お問い合わせはこちら

施術の流れ– FLOW –

  • 1カウンセリング

    カウンセリングでは、現在のお肌の状態を確認し、お悩みに対して適切な治療法をご提案いたします。気になることは何でもご相談ください。

  • 2施術(30分程度)

    患者様の肌に合わせたプログラムを設定し、ピコレーザーを均一に照射していきます。

  • 3クールビタミントリートメント(40分程度)

    施術後は、クールビタミントリートメントで施術後の皮膚のほてりを整えながら美肌に必要なビタミンA・Cその他の有効成分を効率よく導入していきます。
    ※シングルプランには付属しません。オプション価格6050円(税込)でお付け頂けます。

  • 4アフターケア

    施術箇所のケア・日常生活の注意点などを詳しくご説明させていただきます。また、お悩みの改善効果が期待できるサプリメントや内服薬、スキンケア化粧品など、予防と維持の観点からも適切なホームケアのご提案させていただきます。

よく利用される併用治療

美肌内服セット(シナール・ユベラ・トランサミン)

シミ・そばかす・肝斑・色素沈着などにアプローチ。
ビタミンC・E・トラネキサム酸でお肌の内側からもしっかりケア。 美肌内服セット

1カ月:3,630円(税込)

白玉注射・点滴(最強美白・グルタチオン/アスコルビン酸)

最強の美白成分グルタチオンが主成分の美容注射。
強力な抗酸化作用とメラニン抑制作用で美しく透明感のあるお肌へ導きます。 白玉注射・点滴

詳細を見る

リジェンスキンマスク
(成長因子/ヒト臍帯血細胞順化培養液)

肌の弾力維持・傷跡の治療時に活躍する成長因子/ヒト臍帯血幹細胞順化培養液とを贅沢に配合したプレミアムなパックです。 美肌内服セット

リジェンスキンマスク (plus)2,200円(税込)
(medi)2,420円(税込)

料金– PRICE –

  • ピコトーニング

    シミ・くすみ・肝斑

    初回お試し

    13,200円(税込)

    1回

    17,600円(税込)

    5回コース

    82,500円(税込)

    10回コース

    154,000円(税込)

  • ピコフラクショナル​

    毛穴・ニキビ跡・ハリ​

    初回お試し

    29,700円(税込)

    1回

    38,500円(税込)

    3回コース

    108,900円(税込)

    5回コース

    176,000円(税込)

  • ピコスポット(シミ取り放題)​

    シミ・そばかす ※範囲内取り放題​

    中顔面(眉下〜鼻下)​

    69,300円(税込)
    ※内服・外用・麻酔クリーム付き

    全顔(顔全体)​

    82,500円(税込)
    ※内服・外用・麻酔クリーム付き

  • スペシャルプラン​

    ピコダブル
    (ピコトーニング+ピコフラクショナル)

    毛穴・ニキビ跡・肌質改善・シミ・そばかす・くすみ顔全体

    1回

    55,000円(税込)
    ※クールビタミントリートメント1回付き

    3回コース

    148,500円(税込)
    ※クールビタミントリートメント3回付き

    5回コース

    220,000円(税込)
    ※クールビタミントリートメント5回付き

  • ピコトリプル
    (ピコトーニング+ピコフラクショナル+ピコスポット)

    しっかりピンポイントでしみ取り・毛穴・ニキビ跡・肌質改善・シミ・そばかす・くすみ顔全体

    1回

    110,000円(税込)
    ※クールビタミントリートメント1回付き
    ※内服・外用・麻酔クリーム付き

    ・ピコスポットが含まれるメニューには、麻酔クリーム、内服(トランサミン/1ヵ月分)、外用薬が付属します。

    ・スペシャルプランには、クールビタミントリートメントが付属します。

※自由診療となります。

よくあるご質問– Q&A –

  • ピコレーザーはなぜ他のレーザーに比べて効果が高いのですか?

    筒井康文院長の写真

    筒井 康文院長からのアンサー 衝撃波でシミなどの色素を粉砕します。

    従来のレーザーでは、メラニン色素にやレーザーを照射することで熱を発生させ、しみを除去していましたが、ピコ秒で照射するピコレーザーは、熱作用がほとんどなく、衝撃波で色素を粉砕します。岩のような状態となっていたメラニン色素を瞬時に砂状態にまで砕くので、より効果的に色素を除去します。

  • ピコレーザーはニキビにも効果がありますか?

    筒井康文院長の写真

    筒井 康文院長からのアンサー ニキビ菌を抑制・皮脂分泌量を低下させてくれます。

    ニキビの原因も様々ですが、皮脂や角栓が毛穴を塞いでしまうことが直接的な原因です。レーザーの熱作用で角栓を溶かし取り除く効果や、ニキビ菌を抑制・皮脂腺を萎縮させて皮脂の分泌量を低下してくれる効果が期待できます。また、角質層が熱変性を起こして少し薄くなることで角栓ができにくくなり、新しいニキビもできにくくなるります。ターンオーバーの改善効果もあり、真皮層にも働きかけコラーゲン・エラスチンを生成するのでニキビ跡にも効果的です。

  • ピコトーニングとピコダブルの違いは何ですか?

    筒井康文院長の写真

    筒井 康文院長からのアンサー それぞれ得られる効果が異なります。

    ピコダブルは、ピコトーニング照射とピコフラクショナル照射のダブル照射を行いますので得られる効果が異なります。

    「ピコトーニング」…弱いレーザーを複数回照射することで色素を取り、ゆっくりトーンアップします。

    「ピコダブル」…ピコトーニング照射とピコフラクショナル照射のダブル照射を行います。フォーカスレンズという特殊なレンズの付いたハンドピースを装着し、よりピークパワーの強いフラクショナル照射を行い、シミと同時にしわ・ニキビ跡・毛穴の開きを改善し、肌の若返りや新たな素肌の再生が期待できます。

  • ピコダブルとピコトリプルの違いは何ですか?

    筒井康文院長の写真

    筒井 康文院長からのアンサー ポイント的にシミにアプローチできます。

    ピコスポット照射はピコトーニング照射やピコフラクショナル照射の何倍ものエネルギーで照射しますので、さらにしっかりとポイント的にシミに対してアプローチできるのが最大の特徴です。
    大きな濃いシミやそばかすが散在している方はピコスポット照射がおススメです。

  • ピコトーニングは1回でも効果は期待できますか?

    筒井康文院長の写真

    筒井 康文院長からのアンサー 繰り返すことで改善効果が期待できます。

    ピコトーニングは繰り返し治療をおこなうことで、肌全体の美肌効果が出る治療になります。光治療で取れなかったような少し深めのシミにも改善効果が期待できます。10回程度の治療を推奨しております。

関連する施術– RELATED –

ご予約・お問い合わせはこちら