院長ブログ

3度のピコレーザーを受けて

3度のピコレーザーを受けて

詳細

ピコレーザー

 

随分長らくご無沙汰していました。

大阪心斎橋のツツイ美容外科、院長筒井です。

 

ピコレーザーを昨年11月に導入しまして、

これまでに何回か治療を受けられた患者様の中には、

その効果が現れてきている方々も出てきています。

 

私も、3回ピコレーザーを受けました。

1回目は ピコダブルで”550ps,8mm”で行いました。

 

当院で使用しているピコシュアという機種は、

レーザーの照射時間が、550ps(ピコセカンド)

から750psまであり、数字が小さい程

ピークパワー (レーザーの勢い) が強く、

肌に より強い作用を及ぼします。

 

また、照射サイズが6mmと8mmと10mm

と3通りあり、数字が小さい程、

エネルギーが強くなるように設定されています。

 

2回目と3回目は、550ps,6mmで

一番強い設定で行いました。

 

 

 

 

 

8mmと6mmでは肌に受ける刺激の違いが

はっきりとわかります。

正直に言って6mmの方が痛みが強くなります。

しかし、麻酔をしなくても耐えられる程度でした。

 

名称未設定

 

 

 

 

 

 

右名称未設定11全体にくすみが改善されてトーンUPと肌ツヤもよくなったと感じます。

スタッフからも肌が気綺麗になったといわれるようになりました!

 

 

私は学生時代、水泳部に所属していまして

夏は真っ黒に日焼けしていました。

加齢と共にシミや色ムラが出てきていたのですが、

ピコレーザーを受けてかなり改善しました。

 

ピコレーザーとAケア(ビタミンAによるお手入れ)で

私の肌の未来が明るくなりました。

 

 

ちなみに頬がこけていたのがふっくらしているのは

何かを注入しているのでも、太ったわけでもなく、

1年半程、歯の治療と平行して歯ぎしり防止のために

ボトックスを注射していたのを中止したためです。

 

ボトックスは、若い人は、

フェイスラインが細っそりなるので

おすすめですが、ご年配の方の場合

エラに入れると頬がこけることがあるので要注意です。

施術内容】

ピコレーザー「ピコシュア」

ピコ秒(1兆分の1秒)単位でお肌にレーザーを照射できるレーザーとなり、従来の美容レーザーよりも、お肌に与える負担を軽減できる画期的なレーザーです。しみやソバカス、色ムラ・毛穴など様々なお肌の悩みの治療を行います。

【費用】(税抜価格)

ピコトーニング(ビタミンAトリートメント1回付) 1回 20,000円

ピコダブル(ビタミンAトリートメント3回付) 1回 50,000円

ピコトリプル(ビタミンAトリートメント3回付) 1回 100,000円

※必ずカウンセリングをお受けいただく必要があります。初診料3,000円要

【リスク・副作用・合併症】

施術中の痛み/赤み/熱感/痒み/乾燥/色素沈着/水泡形成など

 

 

●施術中の様子はこちら!!

 

▼ツツイ美容外科のピコレーザーの詳細はこちら▼▼

施術詳細バナー

脱毛キャンペーン実施中

脱毛キャンペーン実施中!

「エステサロンでは満足のいく効果が得られなかった」そんな時は、医療レーザー永久脱毛でムダ毛とサヨナラ!

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸

お肌のシワを無くして見た目年齢を若々しく、ヒアルロン酸で簡単プチ整形!

ボトックスビスタ

ボトックスビスタ

シワ・頭痛・肩こり・ワキガなど老化防止に効果的なボトックス注射

  • WEBで予約する
  • メールで予約する