スタッフブログ

スタッフブログ

小陰唇を小さくしたい!【小陰唇縮小術】~大阪心斎橋のツツイ美容外科~

大阪心斎橋駅より徒歩1分にあるツツイ美容外科では、小陰唇縮小術をお考えの皆様に少しでも不安が解消されるよう、当サイトで 、小陰唇縮小術に関するさまざまなお役立ち情報を発信しております。

 

 

小陰唇を小さくしたい!「小陰唇縮小術」

~大阪・心斎橋のツツイ美容外科~

婦人科

デリケートゾーンに関するお悩みはなかなか他人には打ち明けにくいものです。

 

実は女性器のお悩みの中で一番ご相談が最も多いのが、「小陰唇」に対するお悩みです。

日本人女性の3人に1人が自分の小陰唇にコンプレックスを持っているといわれています。

 

小陰唇のお悩みといいましてもいろいろなご相談があります。

 

 

・小陰唇の大きさを小さくしたい

・小陰唇の左右差があるのをなんとかしたい

・小陰唇の黒ずみが気になる

・小陰唇の形が気になる

・小陰唇が下着にすれて痛みがある

・小陰唇の臭いが気になる

 

 

などなど、さまざまな小陰唇のお悩みでツツイ美容外科には他府県からも多くの患者様にご来院していただいております。

 

小陰唇を小さくするのは、余分な部分を切って小さくするしか方法はありません。

 

美容整形の中でもデリケートな部分になりますので、小陰唇とはどの部分なの?自分の小陰唇が正常な大きさなのかな?どんな手術方法かな?痛みや腫れなど術後の経過は?手術費用は高いのかな?と不安も大きいと思いますのでこちらで簡単ご説明させていただきますね。

 

【小陰唇縮小術】ってどの部分のことなの?

 

小陰唇とは女性器の一部で、大陰唇の内側にあるヒダ部分で、どのような役割があるのかよくわかっていませんが尿道と膣口を保護していることが考えられます。

 

小陰唇は陰核から出発して後陰唇交連まで伸びています。

小陰唇の上部に、陰核(クリトリス)の部分に余分な皮がかぶさっていたり、その両側に副皮がある場合もあります。

 

小陰唇以外にも、陰核包皮や副皮など余分な皮が余っている場合は陰核包皮術(クリトリス包茎)を一緒に受けられます。

 

ツツイ美容外科では、副皮がある場合も陰核包皮として一緒に手術で切除させていただいています。

また、左右の小陰唇が後陰唇交連でつながり、たるみが出てきている場合があります。

その場合はツツイ美容外科では、連結部の切除として全体にバランス良く整えることも行っています。

 

このように、小陰唇だけでなく患者様がどの部分が気になり、どうしたいのかをよく確認しお悩みを解消していただけるように治療させていただいております。

 

婦人科イラスト

 

【小陰唇】の正常な大きさはどれくらい?

 

 

こちらはあくまでも目安なのですが、「足を閉じて鏡の前に立ったとき、大陰唇から小陰唇が少し見える程度」と言われています。

 

しかし、医学的には小陰唇の大きさに対しての明確な定義はないので、あくまでもご自身が気になるか気にならないかだと思います。

 

 

【小陰唇縮小術】の手術方法は?

f68721bc7599a0784f8d4ae8bc6a07b3_s

 

 

当院の手術方法をご紹介いたします。

まずは、カウンセリングにご来院いただき、現在の大きさからどれくらいの大きさにするのか、希望の形があればお伺いします。

 

また傷跡の状態等もモニター様のお写真を見ていただきながら、しっかりと確認していただきます。

相談後当日手術を受けていただくことも可能です。

 

手術当日、まず手術室にご案内し、カーテンスペースの中でスカートやズボン、ショーツを脱いでいたき、タオルを巻いて手術台に寝ていただきます。

 

手術台には足台を設置しておりますので楽に足を開いた状態の手術体勢になります。

はじめに手術部分のしっかりと消毒し、清潔な布をかけていきます。 次にデザインをしていきます。

 

デザインでおしあがりの状態が変わってきますので、おしあがりをイメージし丁寧にデザインしていきます。

 

デザイン終了後、いよいよ局所麻酔の麻酔注射です。

麻酔薬の酸度を調整し、痛みを少なくした麻酔液を使い、射針も30Gという非常に細い針を使用します。

 

麻酔注射が患者様にとって一番つらい時だと思います。

ツツイ美容外科では、少しでもリラックスして安心していただけるように、麻酔の段階で看護師やアシスタントが優しく手を握り、安心して手術を受けていただけるように努めています。

 

麻酔の注射が終われば、次はいよいよ余分な組織をメスで切除していきます。

デザインに沿ってメスで切開し、余分な部分を除去します。

 

局所麻酔がしっかりと効いているので、触られているような感触は少しありますが、手術中の痛みはありません。

 

切除後、出血している部分があれば、高周波で電気凝固止血していきます。

小陰唇は血管の多い組織なので、時間をかけて入念に止血します。

主な血管を十分に止血し、深い部分をしっかり縫合すれば、術後たくさん出血することほとんどありません。

 止血後、縫合していきます。

 

傷跡をいかに綺麗に、自然に仕上げるかは縫合の技術で決まります。

 

ツツイ美容外科の縫合は非常に細いナイロン糸でマットレス縫合という特殊な縫合を行っております。

また場合によっては、吸収糸で中縫いをして、ナイロン糸で外縫いをする場合もあります。

 

縫合が終了し、綺麗に消毒したあと、手術箇所に抗生物質の軟膏を塗布し、ガーゼを貼ります。

切り取った組織は、手術後一度見ていただき、どれだけ取れたか確認していただきます。

以上で手術終了です。

 

 

手術時間はデザインを含め1時間ほどのお時間を頂いております。

他院様より、少しお時間が長く思われる方もいらっしゃると思いますが、ツツイ美容外科は、デザインや縫合に時間をかけて丁寧に施術しているからです。

 

手術後は、多少の出血が予想されますので、1週間はナプキンをあてていただき、軟膏を塗布していただきます。

 

お手洗いに行かれた後は、ウォシュレットで患部を清潔に保ってください。

抜糸までの間は、少し糸で突っ張った感じや違和感があると思いますが、1週間後の抜糸後は糸も取れてすっきりしていただけると思います。

 

 

【小陰唇縮小術】後の術後の経過は?

c9f13666b9829a247f8c0be8378c7180_s

 

小陰唇縮小の手術後、皆さんが気になるのは術後の経過だと思います。

 

手術後、痛くて歩けないんじゃないか?トイレに行くときどうするの?いつくらいから性交渉可能なの?など気になることがたくさんあると思いますので、こちらでご案内いたしますね。

 

まずは術後の痛みだと思います。

術後の痛みは鈍痛程度ですが、術後、痛み止めをお渡ししておりますので、心配な方は飲んでください。

 

鈍痛は数日~1週間くらいで軽減します。 中には痛み止めを飲まなくても大丈夫な方もいらっしゃいます。

 

日常生活は普通にできる程度ですのでご安心くださいね。

トイレも術後から普通に行っていただいて大丈夫です。

 

できるだけウォシュレットを使用していただき、傷口を清潔に保ってください。

ウォシュレットがないトイレの場合は薬局などに売っている清浄綿で拭かれることをオススメします。

お手洗い後は処方している軟膏を傷口に塗布してください。

 

手術後の入浴ですが、翌日よりシャワーが可能です。傷は濡れても問題ありませんし、傷口は洗い流して清潔にしておいてくださいね 。

入浴は1週間後の抜糸後から可能です。

 

出後の出血の度合いですが、傷口からじわじわとナプキンに滲むほどの少量~中等の出血が手術当日~5日くらいあります。

生理のようにナプキンな真っ赤になるような出血にはなるようなことはほとんどありませんのでご安心くださいね。

 

続きまして、術後の腫れです。

 

腫れは1週間で5割ほど引きます。

大体1ヶ月くらいで落ち着いていきますが、傷口がやわらかくなっておし上がりの状態になるには半年位見ておいてください。

 

また、傷が治る過程として、一時的に傷口が固くなることがあります。

手や足にケガをしても一時的に固くなりますよね?それと同じです。

 

日にち薬で時間とともに必ず柔らかくなっていきますのでご心配要りません。

 

一度切って縫った傷は、全く正常な状態に戻ることはございませんが、婦人科の診察や性行為の際パートナーに見られても触られてもいかにも手術をしましたといった違和感が残るようなことはほとんどの場合はございません。

自然に綺麗に仕上がります。

 

手術当日は、家で安静にしておいてくださいね。

日常生活や事務仕事などは翌日から可能になります。

軽度のスポーツや力仕事などは1週間後くらいから可能です。

 

また、性交渉も1ヶ月後より可能となります。

長くなりましたが、小陰唇縮小術の術後の経過はこのような感じになります。

術後の経過がしっかりわかれば安心して手術に踏み込みやすいと思います。

 

術後の経過を考慮して、小陰唇縮小術でデリケートなお悩みを解消してみてはいかがでしょうか?

 

ツツイ美容外科の小陰唇縮小術の手術料金は安い?

ba1c621b7b2c6cdcfda3d3ed72de4a5a_s

 

手術をする!!と決められても気になるのは手術料金だと思います。

 

ツツイ美容外科では、多くのお悩みを解消していただく為に、確かな技術を持った医師が、利益を抑えて低料金で実現しています。

 

また、小陰唇と陰核包皮(クリトリス包茎)を同時に手術希望される方には、お得なセット価格にて手術を受けて頂けます。

さらに、陰核包皮(クリトリス包茎)の手術の際、両側に副皮が余っていた場合、陰核包皮切除術の料金で一緒に切除させていただいております。

 

このようにツツイ美容外科では、少しでも多くの方にお悩みを解消し、自分に自信を持っていただきたいと考えております。

 

いかがでしたでしょうか?誰にも相談できずに悩んでいる方の多い小陰唇についてのお悩み。

実際には毎年何人もの方が手術を受けているほど一般的な治療です。 長期間お悩みを抱えている方も多いようですが、つらいときは思い切って、大阪・心斎橋のツツイ美容外科にカウンセリングにご来院くださいね。

 

 

 

▽大阪心斎橋のツツイ美容外科の小陰唇縮小術の詳細はコチラ↓↓↓

婦人科バナー

 

 

 

 

 

 

 

▽小陰唇縮小なら大阪心斎橋のツツイ美容外科 カウンセリングのご予約はコチラ↓↓↓

予約

メール問い合わせ

スタッフ

月別アーカイブ

おすすめプラン

脱毛キャンペーン実施中

脱毛キャンペーン実施中!

「エステサロンでは満足のいく効果が得られなかった」そんな時は、医療レーザー永久脱毛でムダ毛とサヨナラ!

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸

お肌のシワを無くして見た目年齢を若々しく、ヒアルロン酸で簡単プチ整形!

ボトックスビスタ

ボトックスビスタ

シワ・頭痛・肩こり・ワキガなど老化防止に効果的なボトックス注射

  • VST-Shape(ビスタシェイプ)
  • ビューホット
  • エンビロン
  • 医療でほくろ除去
  • 二重まぶた
  • I2PL
  • 水光注射
  • サマークールCPT
  • 高周波温熱器機インディバ
  • ブライダルエステ
  • レーザートーニング
  • イオン導入
  • WEBで予約する
  • メールで予約する