ニキビの原因や症状は様々ですので、医師が診断して適切な治療をアドバイスしております。
また当院はニキビ治療のみでなく、今後のニキビ予防や、キレイに治す、美肌へ導くを基本的な方針として治療からホームケアまでの美肌のご提案をいたします。

ニキビ(尋常性)とは

ニキビは多くの方が経験される皮膚の慢性炎症疾患です。
ニキビは、顔や背中を中心に見られる炎症性皮膚疾患のひとつ。10代頃の若い年齢に見られる思春期ニキビと、20代以降に多く見られるニキビの大きく分けて種類あります。
ニキビができる仕組み自体は同じですが、症状の現れ方や発症する原因は異なります。
ニキビにより炎症が悪化してしまうと、クレーターのようになり生涯残る傷跡を作ってしまう事も少なくありません。

ニキビができるメカニズムとは?

ニキビのメカニズム図

ニキビはホルモンバランスの乱れや皮脂の分泌が過剰になることから始まります。

皮脂を栄養源としてアクネ菌(アクネ桿菌)が増えて活発化します。

正常な肌に備わった肌表面のバリア機能が乱れる事でアクネ菌やアクネ桿菌は侵入し感染しやすい状態になりターンオーバーが乱れる事や、アクネ菌の増加、色々な肌の刺激によって新陳代謝が悪くなり、角質が厚くなる事で毛穴の隙間はなくなり毛穴が詰まります。
この状態は微少面疱(びしょうめんぽう)と呼ばれます。

毛穴が詰まると、皮脂が出られなくなって盛り上がり膨らんだ毛穴が閉じて白ニキビや、酸化した黒ニキビになります。

膨らんだ毛穴の中にアクネ菌(アクネ桿菌)がさらに増殖すると毛穴周囲に炎症がおき、毛穴の内部が傷つくと炎症が起きて赤ニキビ、それが化膿すると膿ニキビとなるのです。

この炎症後には、毛穴内部の細胞が傷つけられニキビ跡の色素沈着や凸凹が起こります。

ニキビができる原因

ニキビができる原因は様々で複雑に絡みあっていますが、ニキビの原因は大きく分けると次の4つに分ける事ができます。

ニキビができる原因

①ホルモンバランスが不安定

女性でも男性ホルモンがあります。男性ホルモンは皮脂の分泌を高めるため、過剰な男性ホルモンはニキビ発生の原因になります。生理前にニキビが出来やすくなるのは、女性ホルモンのバランスが崩れるためです。又、ストレスがたまると分泌される、ストレスホルモンはニキビ悪化の原因です。

②皮脂腺の活性による皮脂の過剰分泌

思春期になると、性ホルモンにより皮脂の分泌が盛んになります。そのため、ニキビができやすくなります。大人になっても皮脂量が多いと、アダルトアクネ(大人ニキビ)の原因になります。

③アクネ菌(細菌)の増殖

人の肌の上にはニキビの原因菌であるアクネ菌が常在しています。皮脂を好み、炎症を起こします。

④皮膚ターンオーバーの乱れ

古い角質が肌表面で厚くなり、角質と皮脂が混ざってできた汚れが毛穴をふさぎ、角栓を生じます。そうすると、皮脂がきちんと排出されず毛穴にたまり、ニキビの原因になります。

総合的な肌質改善をもたらすニキビ治療

Dr

当院のニキビ治療は、ただニキビを治すだけでなく、“ニキビを治してキレイで健康な肌にする事”を目的としています。

患者様一人ひとりの肌質や、ニキビやニキビ跡の状態をしっかり見極めて最適な治療提案ができるよう、あらゆる症状に合わせた治療プランをご用意いたしております。

ツツイ美容外科のニキビ治療では、各種レーザーやピーリング、ビタミンA治療等で治療します。
また、ニキビ跡の凸凹や、色素沈着にもそれぞれの状態に合ったレーザー治療やニードリング、ビタミンA治療等で治療していきます。

ニキビ治療はただひとつの事を一時的な治療でおこなうだけでは十分な効果は得られません。
適切な手順や組み合わせで、根気強く経過を追い将来的にニキビ跡や色素沈着を生じないように治療を行います。

今あるニキビを治しながらも、ニキビが出来にくい、美しく健康な正常な肌に導き再発防止に繋げます。

ツツイ美容外科のニキビ治療の5つのSTEP

当院はよりキレイにニキビを治療し、今後もニキビができにくい肌を目指し治療提案をしています。
ニキビ治療なら当院にお任せください。

院長

ツツイ美容外科のニキビ治療の5つのSTEP

STEP1 ニキビの状態を診断する

ニキビには様々な種類があり、原因も異なります。
まずは医師がしっかり診断し、患者様一人ひとりにのニキビの状態にあった適切な治療をおこなう必要があります。

微少面疱(びしょうめんぽう)

目には見えない段階で、アクネ菌によって角質が厚くなり毛穴の隙間がなくなり皮脂が詰まり始めている状態です。

白ニキビ

白ニキビは皮脂は毛穴に詰まった状態です。毛穴の先端に白っぽい塊がある状態です。

黒ニキビ

黒ニキビは白ニキビの毛穴は開き内容物は顔を出して、皮脂が空気や紫外線によって酸化して黒く見える状態。

赤ニキビ

赤ニキビは白ニキビが悪化し炎症が起きた状態。毛孔でアクネ菌が繁殖し炎症を引き起こします。

黄ニキビ(膿ニキビ)

赤ニキビが進行し、膿んだ状態のものです。この状態になるとニキビ跡は残りやすくなります。

STEP2 現在あるニキビを治療する

レーザーやピーリングでニキビにアプローチする

レーザーや光の熱作用や、ピーリングの酸を利用し、ターンオーバーが乱れ厚くなった角質を薄くし、角栓をできにくくすると同時に詰まった角栓を溶かし皮脂腺の働きを抑えることでニキビをできにくくします。

また、殺菌・抗炎症作用効果だけでなく、真皮層に働きかける事でコラーゲン・エラスチンの再生や生成を促進し毛穴の引き締まりやニキビ跡の改善効果も期待できる治療をご提案します。

レーザーイメージ

有効成分(ビタミン)を導入する

レーザーやピーリングの施術後は、有効成分が浸透しやすい状態になっていますので、クールビタミントリートメント(ビタミンACイオン導入)を組み合わせます。
ビタミンA・Cが皮膚細胞に働きかけ皮脂をコントロールしダメージを受けた肌のターンオーバーを整え正常化してくれます。
ビタミン導入の上から海藻に含まれる成分(アルギン酸塩)を主成分としたクーリングパックで通電性が高まり顔全体にバリアゾーンを越えて有効成分を浸透させます。クールビタミントリートメントには、鎮静効果の他、保湿効果もあり大変有効です。

クールビタミントリートメントイメージ

STEP3 内服やホームケア

ニキビができにくい肌を作る日々のスキンケアが重要!!

ニキビやニキビ跡の治療においては、自宅での毎日にスキンケアもニキビ治療の一環で非常に重要となります。
結果をあげ、健康的な素肌を保つには適切な化粧品を使用する必要があります。
日々のスキンケアは、余分な皮脂や肥厚した角質を取り除くAHAを使用し、皮膚のターンオーバーと角質を整え、毛穴の詰まりを解消させ皮脂の分泌をコントロールするビタミンAと抗酸化ビタミンをうまく組み合わせます。
ビタミンAは過剰な皮脂を抑え、ターンオーバーを正常化して毛穴を詰まりにくくします。
肌細胞を正常にする効果もあり、ニキビ跡のケアにも有効です。

当院では、一人ひとりの肌に状況に合わせたビタミンAを用いたホームケア提案や生活習慣についてもアドバイスさせていただいております。

スキンケアイメージ

STEP4 ニキビ跡を治療する

ニキビ跡は、症状のよっていくつかの種類があります。

赤味はニキビ跡の初期段階でその後、色素沈着に移行することがあります。
いずれも改善効果がかなり期待できます。
しかし、化膿したニキビの皮脂内容物が排出された後、ニキビの内容物が占めていた空間が陥没して瘢痕化した状態がニキビ跡は組織が破壊されてしまった状態で、クレーター状の瘢痕は完全に元の状態に戻す事は現在も難しい状態です。
ただし、目だちにくくすることは可能です。

ニキビの赤み 色素沈着 クレーター状の凸凹

ツツイ美容外科では、一人ひとりの患者様のニキビ跡の症状に合わせて治療提案を行います。

赤味や色素沈着に対しては、色素に効果的なレーザーを用いたり、瘢痕状(クレーター)には、フラクショナルレーザー(ピコフラクショナル/CO2フラクショナルレーザー)やニードリング治療など様々な肌再生治療をご提案いたします。

STEP5 メンテナンスでニキビを予防する

定期的なケアで安定した素肌を保つ

治療後もニキビが再発しにくい肌を保つには、今後の日々のメンテナンスが重要になっていきます。

定期的なメンテナンスとして皮脂・角質ケアでピーリング治療やレーザー治療を受けられる事も大変有効です。

また、ビタミンAは美肌に欠かせません。
ビタミンAをホームケアや超音波イオン導入で取り入れることで、皮脂分泌のコントロール、細胞のダメージ修復し、肌再生や肌の正常化作用など肌状態の底上げをし、ニキビ予防と美肌を維持します。

ニキビに適した治療方法

1.ピコダブル(ピコレーザー)

レーザーの熱作用で角質層に働きかけ、ニキビ菌を抑制・皮脂の分泌を抑えます。ターンオーバーを整え、コラーゲンエラスチンを生成します。
ニキビやニキビ跡に効果が期待でき、トータルな美肌へと導きます。

ピコダブル

2.I2PL(フォト治療)

マイルドな光による熱作用で、ニキビ菌を殺菌するI2PL光治療器。
皮脂の分泌を抑制するので、ニキビが出来にくいお肌へと導きます。
ニキビ跡の色素沈着の改善の相乗効果も期待できます。

I2PL(フォト治療)

3.サリチル酸マクロゴールピーリング

サリチル酸の強力な角質溶解作用により、皮膚表面の古く汚れた角質や毛穴に詰まった汚れを取り除き、肌のターンオーバーを正常化することで、ニキビ・色素の改善を改善します。

4.LACマスク(エンビロン乳酸ピーリング)

マイルドな乳酸クリームを塗布。乳酸は皮膚の代謝を促進させ、角質のつまりを改善させます。また、アクネ桿菌の活動を抑え、ニキビを改善させる効果があります。乳酸が少しずつ肌に浸透して、肌が弱酸性になりその刺激が成長因子を放出させます。その結果、コラーゲンが生成されニキビ痕の補修も行います。

LACマスク

5.Wビタミントリートメント
 (ビタミンACイオン導入+超音波導入)

イオン導入と、超音波によるキャビテーション(空洞化現象)を用いて、ビタミンA及び活性酸素を除去する抗酸化ビタミンを効果的に肌の深部に浸透させます。
ビタミンAは肌状態の底上げをおこない皮膚細胞のダメージを修復し正常化し、紫外線が原因で起こる肌トラブルを改善・美白効果も期待できます。

Wビタミントリートメント

6.クールビタミントリートメント(ビタミンACイオン導入)

アルギン酸塩を主成分としたミネラルフェイシャルパックで蓋をした状態でイオン導入を用いてビタミンA及び活性酸素を除去する抗酸化ビタミンを集中的に肌に浸透させます。ビタミンAは肌状態の底上げをおこない肌のバランス機能を正常化し、紫外線が原因で起こる肌トラブルを改善・美白効果も期待できます。
レーザー治療との併用が非常にオススメです。

クールビタミントリートメント

ニキビ跡に適した治療方法

7.ニードリング治療(回転式皮膚点状治療)

特殊な医療用ローラーで肌に微細な傷をつけ、微少の出血を生じさせることで傷を治そうとする働きで自身のコラーゲンを誘発し、肌の再生を促がします。
表面麻酔をし治療します。施術後にビタミンAを浸透させることで治療効果が格段に高まります。

ニードリング治療

8.ウルトラパルス炭酸ガスレーザー(ブリッジセラピー)

炭酸ガスレーザーを使用したフラクショナルレーザーの1つ。レーザー照射による皮膚の再生を高め、ニキビ跡の凸凹や毛穴などの皮膚の悩みを解決する治療です。
麻酔なしでおこなうこともできますが、大きいものは局所麻酔をして治療します。施術後は炎症を抑える軟膏を塗布絆創膏を貼ります。

ウルトラパルス炭酸ガスレーザー

9.ダーマペン4(マイクロニードリング療法)

マイクロ針がついた電動のペンでお肌に微細な穴を一時的に垂直に開け、薬剤の有効成分を真皮へ届ける力と、創傷治癒力を利用して肌の生成を図る治療法です。

ダーマペン4(マイクロニードリング療法)

ニキビ・ニキビ跡に適した治療方法

その他の治療方法

10.エンビロンスキンケアシステム(ビタミンA高機能化粧品)

紫外線や活性酸素により受けた肌細胞の機能を修復してくれるビタミンA(レチノール誘導体)と抗酸化ビタミンが配合された高機能化粧品。ビタミンAで肌本来が持つ働きを高め、美しくするスキンケアシステムです。エンビロンは、肌の状態に合わせてビタミンA(レチノール誘導体)の濃度を段階的に高めていく、ステップアップシステムです。

エンビロンスキンケアシステム

11.美白内服(シナール・ユベラ・トランサミン)

しみ・そばかす・肝斑などに美白効果があるとされている内服のセット。
肌の内側からメラニンを抑制し、しみをできにくくします。
レーザー治療との併用をオススメします。

美白内服

12.白玉注射

最強の美白点滴とも呼ばれる白玉注射は、グルタチオンが主成分となり、強力な抗酸化作用やメラニン生成を抑制・美白作用があります。

白玉注射

症例紹介

  • 【施術内容】
    ピコレーザー
    ピコ秒(1兆分の1秒)単位でお肌にレーザーを照射できるレーザーとなり、従来の美容レーザーよりも、お肌に与える負担を軽減できる画期的なレーザーです。しみやソバカス、色ムラ・毛穴など様々なお肌の悩みの治療を行います。

    【費用】(税込価格)
    ピコトーニング(ビタミンAトリートメント1回付) 1回 22,000円
    ピコダブル(ビタミンAトリートメント1回付) 1回 55,000円
    ピコトリプル(ビタミンAトリートメント3回付) 1回 110,000円
    ※必ずカウンセリングをお受けいただく必要があります。初診料3,300円要

    【リスク・副作用・合併症】
    施術中の痛み/赤み/熱感/痒み/乾燥/色素沈着/水泡形成など
他の症例を見る

よくあるご質問

ブリッジセラピーを受けた後、約3週間になるのですがなかなか赤みが消えず心配しています。まだまだお化粧しても赤みが残っています。この状態は普通なのでしょうか?どれくらいすれば自然な肌色に戻りますか?
通常1週間から10日前後で発赤は落ち着く事がほとんどなのですが、個人差もあり、赤みがある程度持続する事もあります。長く続く場合は1ヵ月以上続く方もおられますが最終的には必ず治まるのでご安心ください。ブリッジセラピーを2回治療される場合、3ヵ月後に施術することが多いですが、その頃まで赤みが残っていた方は今のところ一人もいらっしゃいません。

ピコレーザー

ピコレーザー

短期間で高い治療効果を発揮する革新的なレーザー!ダウンタイムも少なくシミだけでなくあらゆる肌の悩みに対応!

ダーマペン4

ダーマペン4

本来の自己修復力で肌の再生を促す肌の若返り治療。美容成分との相乗効果で高い効果が期待!

水光注射(ダーマシャインバランス)

水光注射

肌にダイレクトに美容成分を注入し、内側からみずみずしく潤いに満ちたハリのある若々しく輝くようなお肌へ!

ピックアップ

  • 今月のおすすめ特別メニュー お得な情報を今すぐチェック
  • メスを使用しないフェイスリフトHIFU(ハイフ)
  • オンラインショップ
  • WEBで予約する
  • メールで予約する