へそピアス

へそピアス

ピアスの穴あけは医療行為です

へそピアスは医療行為ですので、医療機関での穴あけが適切です。
市販のピアス用器具を使って自分で穴を開けると、方向がうまく定まらなかったり、斜めに開いてしまったり、浅く開き過ぎてすぐにちぎれてしまったりすることが多いようです。

へそピアスはよく動くお腹部分でありますし、着衣の締め付けや日常の運動によって後々トラブルが起こりやすい部位です。
その為、適切なピアッシングとホールが完成するまでの数ヶ月にこまめなケアも必要です。

理想的なへそピアス

  • 上下身体に対してまっすぐである
  • 十分な深さがある
  • 適切な位置である
  • ピアスホールの間隔がへその形にあっている

当店のへそピアスの特徴

アレルギーを誘発しない

アレルギーを発生させにくい、純チタン製ピアスを用います。

アレルギーを誘発しない

かわいいピアスを最初から

ジュエリータイプのかわいらしいへそピアスがつけられます。お好きなお色をご自分で選んでいただけます。持ち込みピアスでも可能です。

かわいいピアスを最初から

万全のアフターフォロー

へそピアスは穴開け治療後の通院の必要はありません。何かトラブルが生じた場合は、早めにご来院していただき、診察・処置をさせていただきます

万全のアフターフォロー

施術の流れ

1マーキング

ピアスホールの適切な位置にマーキングを行います。マーキングが曲がるとピアスもゆがんでしまいますので患者様の身体に合わせて調整しながらマーキングしていきます。
浅くて短いへそピアスは不安定で排出されやすくなりますので、へそピアスは十分なホールの間隔と深さが必要です。

2麻酔注射

細の針を使用して、痛みはほとんどありません。ピアスホールを開けているときやピアスを開けた後のジンジンと鈍い痛みに対しても、とても効果的です。痛みが心配な方もご安心ください。

3ニードルでピアスホールを開ける

上下ストレートで深さのあるピアスホールを開けるためには、細やかに調整する必要があります。ピアッサーでは、浅くて短いピアスホールになることが多く、美しいピアスホールを作る為に当院ではニードルを使用します。

4マーキング

ピアスホールに軟膏剤を塗布し、上からガーゼとテープを張り3日間保護します。4日目よりテープを剥がし、ご自身で消毒のアフターケアを1ヶ月間行っていただきます。

ピアスホール完成までの毎日のケア

ピアスホールが完成するのに1ヶ月程度かかり、その間はピアスホールがふさがるのを防ぐ為にピアスを外さないでください。
ピアスを開けた後、1ヶ月程は毎日のケアが大切になります。 消毒方法など、ご教示させていただきますので、常に清潔を心がけるようにしてください。

ピアスホール完成までの毎日のケア

へそピアスの穴あけには病院選びも大切です

病院だからといって安心というわけではありません。
へそピアスは、使用するピアスやピアスを開ける位置、ピアスホールの間隔、穴の深さ、アフターケアによって仕上がりに大きな差が生まれます。

当院では、購入(持参)されたピアスの軸の長さや、患者様ひとりひとりの身体に対して、まっすぐ綺麗にピアスが収まるようにデザインし、適切な深さで穴を開けていきます。

また、使用する麻酔も、酸度(ペーハー)を調整した麻酔液を使用し、皮膚の抵抗が少なくなるように刺入することにより、少しでも麻酔が痛くならないように工夫しております。

今後、長く付き合うピアスホールですので、ピアスの知識が豊富な医師や看護師がいる病院で穴あけをされる事をお勧めいたします。

へそピアスの穴あけには病院選びも大切です

ピアストラブルのアフターフォロー

当院では、これまでにたくさんの方にピアスの穴あけにてご来院いただきました。
中には、他院やご自身でピアスをあけた後、トラブルになり当院にお越しいただく方も多くいらっしゃいます。
ピアスはご自身でピアッサーなどの道具を使用したり、クリニックでない機関でのピアスの取り扱いにより手軽に穴あけができるようになってきていますが、実はアフターフォローを怠ると重大なトラブルを引き起こしてしまいます。

  • ・腫れ・膿み・炎症
  • ・かぶれやアレルギー反応
  • ・肉芽腫・タコ
  • ・耳垂裂(裂け耳)

当院でピアッシングをして頂いた方はもちろん、他院のピアストラブル、自分で処置した際のアフタートラブルなど、ピアスに関わる相談やお悩みはお気軽にご相談ください。
抗生物質の内服や外用剤の処方や、シリコンチューブに入れ変えて開けたピアスホールを閉じることなく治療することができます。

へそピアスの穴あけには病院選びも大切です

未成年者の同意書

未成年の方がピアスの穴あけを希望の場合は保護者様の同意書が必要になります。
保護者同伴でご来院いただくか、保護者様の同意書をご持参いただきます。
また、同伴されない場合は、同意書の他、施術当日の受付時にお電話でのご確認もさせていただきますのでご了承くださいませ。

同意書は以下のサイトより確認が可能です。
プリントアウトできない場合は手書きのものをお持ちください。
※記入漏れや、お電話が繋がらない場合は、施術できかねますので改めてご了承くださいませ。

同意書ダウンロード

料金

へそ
へそピアス (ピアス当院にて購入)9,870円
(ピアス持参)6,630円

※消毒用ジェル+軟膏剤付き
※麻酔注射代含まれます
※持参される場合は14Gのピアスをおすすめいたします。

その他
持参ピアスの場合皮膚トラブル時の診察料金 1回1,080円(別途処置料・薬代必要)
処置料1ヶ所(当院で施術した分) 1,080円+薬代金実費
シリコンチューブ代 1,080円

よくあるご質問

へそピアスの穴あけは痛いですか?
当院では、局所麻酔をしてから穴あけをしますので、穴あけ時は無痛です。
痛みに弱い方でも安心してボディーピアスを楽しんでいただく事ができます。
ピアッシングに向く季節はありますか?
一般的に夏はよく汗をかいたりすることから比較的トラブルを起こす可能性が高いかも知れませんが、冬もニットなどの衣類をひっかけてしまったりトラブルになる可能性があります。
重要なのは、患部を清潔に保つようしっかりとアフターケアをすることです。
アフターケアや引っ掛かりや圧迫などに注意していれば特に季節は関係ないでしょう。
病院とピアスショップで開けるピアスに違いはありますか?
ピアスの穴あけは医療行為であり、ピアスショップやピアススタジオなどでの穴あけ行為は違法です。
感染予防の処置を受けられるピアスの知識を持ち合わせ、ピアストラブルにも対応できる病院で開けるのが一番です。
へそピアスの穴あけ後に通院は必要ですか?
穴あけ後に何か問題が無い限り、特に通院は必要ありません。
気になることがあれば、いつでもお電話や検診で対応させていただきます。
以前に空けたピアスホールにしこりができています。同じ箇所に穴あけは可能ですか?
1年以上経過していて、表面に飛び出しているようなしこりでなければピアッシングは可能だと思います。
ピアスホールがちぎれました。また同じ場所に穴あけは可能ですか?
1年以上経過していて、傷がある程度落ち着いた状態であれば同じ箇所に開けることもできます。
へそピアスに炎症が起きてしまいました。このままピアスホールは閉じたほうが良いですか?
炎症してる場合は、いったん金属のピアスは外し、柔らかいシリコンチューブを挿入し再び消毒と外用薬ど治療していきます。
シリコンチューブはピアスホールに負担をかけることなく膿みや浸出液も外に排出してくれます。
適切な処置をすれば、ピアスホールを残したまま、ピアスホールを治療する事が可能です。

おすすめプラン

脱毛キャンペーン実施中

医療レーザー永久脱毛

「エステサロンでは満足のいく効果が得られなかった」そんな時は、医療レーザー永久脱毛でムダ毛とサヨナラ!

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸

お肌のシワを無くして見た目年齢を若々しく、ヒアルロン酸で簡単プチ整形!

ボトックスビスタ

ボトックスビスタ

シワ・頭痛・肩こり・ワキガなど老化防止に効果的なボトックス注射

  • ビューホット
  • エンビロン
  • 医療でほくろ除去
  • 二重まぶた
  • I2PL
  • 水光注射
  • サマークールCPT
  • 高周波温熱器機インディバ
  • ブライダルエステ
  • レーザートーニング
  • イオン導入

ピックアップ

  • エステサロン ツツイ
  • ツツイ美容皮膚科
  • WEBで予約する
  • メールで予約する