特徴

低い鼻根部(目と目の間の部分)を自然に高くすると扁平だった目元に立体感が生まれます。
わし鼻の修正にも使用することができます。

施術の流れ

鼻根部(目と目の間の部分)と右の鼻の穴の中に細い針で局所麻酔をします。右の鼻の穴の中を7ミリ程切開し、プロテーゼを入れるスペースをつくります。鼻骨部分は骨膜を剥離し、骨のすぐ上にプロテーゼをのせます。デザイン済みのプロテーゼを入れて2~3針縫合します。最後に鼻の中央部をテープで固定して修了します。

施術の流れ

アフターケア(プロテーゼ)

手術時間
手術時間は30~40分です。手術後にはリカバリールームで冷やします。
手術中の痛み
局部麻酔で少しチクっとする痛みがありますが、我慢できる程度です。
手術中の痛みはほとんどありません。
手術後の痛み
手術後1~2時間すると麻酔がきれて鈍痛が出ます。
当院処方の痛み止めで軽減します。
腫れ
鼻根部からまぶたにかけて腫れが出ますが、4日目頃から急速にひいて行き1週間で9割ほど腫れはひきます。
内出血
ほとんどの場合は少量の内出血で1週間後は鼻周囲が少し黄色くなる程度です。
右の鼻の穴の中に7ミリほどの傷がありますが、外からは見えないのであまり気にならないと思います。
お帰りに際して
鼻の部分に麻酔と手術による腫れがあり、鼻の中央部は固定のためのテープを貼った状態です。 大きめのマスクと必要があれば帽子をご用意ください。
※メガネはプロテーゼがずれる恐れがありますので、1ヶ月間は控えていただいています。
視力の悪い方はコンタクトレンズで代用をお願いします。
洗顔・化粧
洗顔はタオルを絞って拭く程度にしてください。
お化粧は目元や口元は結構ですが、傷口が濡れないように注意してください。
抜糸後は普段通りで結構です。
入浴
手術当日はシャワー程度にして、翌日から短時間の入浴は可能ですが、鼻の傷は濡らさないように注意してください。
消毒
当院でお渡しした消毒液に綿棒をつけて抜糸までの間、朝晩傷口を消毒してください。
抜糸
手術して1週間後に抜糸のため来院していただきます。
禁忌事項
発熱がある場合や妊娠中及び全身状態に問題がある場合など、手術により何らかの悪影響が出る恐れがある場合は、手術をお受けできないことがあります。
  • ※ヒアルロン酸注入(プチ整形)で鼻を高くすることもできます。
    詳細はこちらのプチ整形をご覧ください。

アフターケア(ヒアルロン酸)

手術時間
施術時間は約10分です。
手術後に10~15分リカバリールームで冷やします。
手術中の痛み
局所麻酔で少しチクっとする痛みがありますが、我慢できる程度です。
施術中の痛みはほとんどありません。
手術後の痛み
手術後1~2時間すると麻酔がきれて軽度の鈍痛が出ることがあります。
痛み止めは必要ない程度です。
腫れ
局所麻酔による腫れが少し出ますが、ほとんどわからないくらいです。
翌日には腫れはほとんど引いています。
内出血
ほとんどの場合内出血が出ることはありませんが、針が血管を傷つけると内出血を起こす可能性はあります。
細い針の穴だけなので、数日から1週間で目立たなくなります。
お帰りに際して
お冷しの後、お化粧で針穴の赤みはほとんどわからなくなります。
ご心配でしたらマスクをご用意ください。
洗顔・化粧
当日より洗顔、お化粧は可能です。
入浴
当日は短時間の入浴が可能です。翌日から通常の入浴が可能です。
消毒
消毒の必要はありません。
抜糸
抜糸の必要はありません。
禁忌事項
発熱がある場合や妊娠中及び全身状態に問題がある場合など、手術により何らかの悪影響が出る恐れがある場合は、手術をお受けできないことがあります。

症例写真

隆鼻プロテーゼ(鼻筋+鼻先)

ビフォーアフター

  • 術前

    術前

  • 当日

    当日

  • 1週間後

    1週間後

  • 6ヵ月後

    6ヵ月後

  • 術前

    術前

  • 当日

    当日

  • 1週間後

    1週間後

  • 6ヵ月後

    6ヵ月後

隆鼻プロテーゼ(鼻先)

ビフォーアフター

  • 術前

    術前

  • 術後

    術後

  • 術前

    術前

  • 術後

    術後

隆鼻ヒアルロン酸(鼻筋)

ビフォーアフター

  • 術前→当日

    術前→当日


    術前→当日

    術前→当日

隆鼻ヒアルロン酸(鼻筋)

ビフォーアフター

  • 術前→当日

    術前→当日


    術前→当日

    術前→当日

よくあるご質問

鼻のプロテーゼはどこから入れますか?
当院では、隆鼻術の際シリコンプロテーゼは骨膜下に挿入します。
鼻のヒアルロン酸の分解注射をしてから、どれくらいたったらプロテーゼを入れられますか?
ヒアルロン酸分解注射後、1日でヒアルロン酸はなくなります。分解注射後、1週間でプロテーゼの手術は可能です。
隆鼻手術の手続き・時間・金額・後遺症等を教えてください。
隆鼻手術は、右の鼻の穴の中に7ミリ程切開を加え予めデザインしておいたシリコンプロテーゼを入れ、傷口を2針程縫合して終了します。時間は、30~40分位です。あまり高すぎるプロテーゼを入れると皮膚に穴が開いたりする事がありますが当院では、そのような高すぎるプロテーゼはお入れしていません。適切な高さで患者様の鼻にフィットしたプロテーゼであれば20年以上経ってもほとんどの場合は問題ありません。
費用は、鼻筋が162,000円で鼻先も含めますと194,400円になります。まず、お電話でカウンセリングの御予約をして頂いてカウンセリングを受けて頂きますその際、初診料が3,240円必要になります。手術を希望される場合は、カウンセリング終了時でも後日お電話でも結構ですので手術の御予約をとって頂いて手術という運びになります。
プロテーゼについて教えてください。
(1)極端なことがない限り皮膚から飛び出すことはないですか?
【回答】あまり高いプロテーゼを入れるような事をしないで、その人の鼻の形に合うようにデザインしておけばプロテーゼが出てくるような事は、まずないと思って頂いて良いと思います。

(2)何かの異常で取り出さないといけなくなった場合、年数が経ってしまうほど取り出す手術は困難になりますか?
【回答】プロテーゼを入れて数ヶ月位までは、まだ強いカプセルがつくられていないので取り出しやすいですが、1年以上経てば、強いカプセルが形成されるため、多少取り出しにくくなります。10年以上入ったプロテーゼは、組織と癒着していることがよくあります。ただし、取り出せないことはありません。

(3)ダウンタイムは、個人差があると思いますが通常、術後、何日目が一番腫れますか?
【回答】術後、3日間が腫れが強いです。4日目から腫れは引いて1週間後には9割程ひいてきます。

(4)お化粧は、何日目から可能ですか?
【回答】翌日からでもお化粧は可能ですが、落とすときに傷口が濡れないように気をつけて下さい。できれば、1週間控えて頂いた方が良いです。

(5)シャワー(洗髪)は、何日目から可能ですか?
【回答】上を向いて鼻の穴が濡れないように流して頂ければ翌日からでも可能です。
一週間後の抜糸ですが、5日後に抜糸はできますか?鼻の糸は日常生活で目立ちますか?
隆鼻の手術は、右の鼻の穴の中に糸がある状態ですので日常生活ではあまり目立つことはないと思います。抜糸は、5日後でも可能です。
他院で隆鼻術をしましたが納得できていません。鼻背から鼻先のプロテーゼを取って、おでこの付け根から鼻筋までの短いプロテーゼを2-3ミリくらい高さで入れたいのですがそういった手術は可能ですか?また、費用はいくらくらいにかかりますか?
おでこの付け根というのがどの位の位置のことを言われているのかわかりませんが、一般的にプロテーゼの上部に黄金点と言って目と目を結んだ線と眉を結んだ線の中間位の位置から始まることが多いです。
プロテーゼの高さは2ミリから3.5ミリのものまであります。
費用は、抜去が当院32,400円、他院54,000円。鼻筋プロテーゼの手術が162,000円になります。
鼻筋を高くし、鼻先が横広がりなので、それをスマートにしたいのですが、どのような方法がありますか?
鼻筋を高くする手術は、シリコンプロテーゼを入れる方法とプチ整形でヒアルロン酸を注入する方法があります。
ヒアルロン酸は当日からお化粧ができて自然な状態になりますが、半年-2年で吸収されて元の状態に戻ります。プロテーゼは、1週間でほぼ腫れはひいていきますが、メガネ等は1ヵ月ひかえていただいています。鼻先もプロテーゼを入れられますが、あまり高いものは皮膚に穴があいたりする危険性があります。 正面から見て、鼻先の幅が狭く見える程高いものはいれられませんが、横から見ると、鼻先が高くなっているのはわかります。プチ整形ですが、鼻筋を高くして半永久的に持続させることができます。
鼻を高くするプチ整形の効果はずっと維持できるのでしょうか?また、プチ整形の隆鼻と整形の隆鼻との違いは何ですか?
ヒアルロン酸のメリットは注入直後から腫れもほとんどなく、自然に仕上がります。欠点は永久的なものではなく、持続は半年から2年くらいです。手術の場合は、術後2~3日腫れが強く、1週間くらい多少の腫れが持続すること、また、手術という精神的不安や痛みへの恐怖心などが欠点としてありますが、いったん落ち着けば永久的に持続することが利点と言えます。
ヒアルロン酸の場合は、通院は特に問題がない限り必要がありません。プロテーゼは1週間後に抜糸に来ていただきます。ご来院が難しい場合は、溶ける糸を使用することもできます。
鼻の脂肪注入はできますか?
鼻に脂肪注入するとデコボコした感じになる危険性がありますので、当院では、ヒアルロン酸注入をお勧めしています。
鼻のプチ整形のヒアルロン酸の種類と、何cc入れているのかを教えてください。
隆鼻のヒアルロン酸注入は、現在Teosial D.Lを使用しています。注入量は、0.5cc位です。あまり多く入れ過ぎると高くならず、横に拡がる危険性が出てきます。

おすすめプラン

脱毛キャンペーン実施中

医療レーザー永久脱毛

「エステサロンでは満足のいく効果が得られなかった」そんな時は、医療レーザー永久脱毛でムダ毛とサヨナラ!

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸

お肌のシワを無くして見た目年齢を若々しく、ヒアルロン酸で簡単プチ整形!

ボトックスビスタ

ボトックスビスタ

シワ・頭痛・肩こり・ワキガなど老化防止に効果的なボトックス注射

  • ビューホット
  • エンビロン
  • 医療でほくろ除去
  • 二重まぶた
  • I2PL
  • 水光注射
  • サマークールCPT
  • 高周波温熱器機インディバ
  • ブライダルエステ
  • レーザートーニング
  • イオン導入

ピックアップ

  • エステサロン ツツイ
  • ツツイ美容皮膚科
  • WEBで予約する
  • メールで予約する