エステとの違い

エステサロンとの違い

短時間で広範囲を脱毛でき肌への負担が少ない
回数も少ない!

レーザー脱毛ができるのは医療機関だけ!

一般的に脱毛の種類は、光脱毛・針(ニードル)脱毛・レーザー脱毛の主に3つが挙げられます。
エステサロン等で行なわれている光脱毛は、料金は比較的低価格ではあるものの、脱毛後でも再度ムダ毛が生えてくる可能性があるといわれています。針脱毛は、毛穴に電気針をさして一本一本抜いていく方法で、毛穴の1つ1つの毛根を壊していくので確実性がありますが、痛みを伴う事と時間がかかるので一度にたくさん行なう事は難しくなります。医療レーザー脱毛は、医療機関にのみ許可されている脱毛法で、黒い色素だけ(つまり黒い毛だけ)に反応するレーザーの熱エネルギーが、毛を作る組織を破壊することで脱毛効果が得られるというものです。
レーザー脱毛は、医療機関以外で受けることは出来ません。

一般的な脱毛の種類
エステサロン 光脱毛 低価格だが、脱毛後もムダ毛が生えてくる可能性あり。
回数がかかる!効果が弱い。
エステサロン 針(ニードル) 脱毛 かなり強い痛みを伴い、時間がかかるので一度にたくさんできない。違法である!回数がかかる!肌の負担が大きい。
クリニック 医療レーザー脱毛 短時間で広範囲を脱毛でき、回数も少なく、肌への負担が少ない

より高い効果&適切で迅速な処置

クリニックという、安心感。

医療機関での脱毛は、エステサロンでは使用できない高出力のレーザー脱毛機器を使用することが認められています。そのため、より高い効果が期待できます。また、なにかトラブルがあった場合は、医師の診察を迅速に受けていただく事が可能です。
太い毛は弱いパワーでも効果はありますが、細くなればなるほどパワーを上げないと十分な効果が得られません。 エステで導入されている光脱毛(IPL)は医療レーザーを模して造られていますが、医療用のレーザーの方が高いパワーを出すことができるため、脱毛効果がより得られやすくなります。

  エステサロン クリニック
安全面 火傷などの危険性がある。 認可された機器で安全性も高い。
トラブル対応 化粧品などでしか対応できない。 迅速で適切な医師の診療、薬の処方による処置が可能である。
施術期間 機器の効果が弱いため、
長い期間を要する。
高出力の機器で短期間で少ない回数で終了できる。
違法性 「毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為」は医療行為なので、永久脱毛を唱っているエステサロンは違法である(エステサロンは除毛レベルしか認められていない)。 レーザー脱毛はクリニックでのみ受けられる医療行為であり、医療スタッフにより施術される。

医療脱毛に関する役立つ情報を配信中

もっと見る

おすすめプラン

脱毛キャンペーン実施中

医療レーザー永久脱毛

「エステサロンでは満足のいく効果が得られなかった」そんな時は、医療レーザー永久脱毛でムダ毛とサヨナラ!

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸

お肌のシワを無くして見た目年齢を若々しく、ヒアルロン酸で簡単プチ整形!

ボトックスビスタ

ボトックスビスタ

シワ・頭痛・肩こり・ワキガなど老化防止に効果的なボトックス注射

  • ビューホット
  • エンビロン
  • 医療でほくろ除去
  • 二重まぶた
  • I2PL
  • 水光注射
  • サマークールCPT
  • 高周波温熱器機インディバ
  • 簡単に入れられる永久持続のプチ整形エンドプラスト
  • ブライダルエステ
  • レーザートーニング
  • イオン導入

ピックアップ

  • エステサロン ツツイ
  • ツツイ美容皮膚科
  • WEBで予約する
  • メールで予約する