ダーマペンとポテンツァの違いは?効果や費用について比較!

皆様こんにちは!

大阪・心斎橋ツツイ美容外科の麻でございます。

 

 

ついに!今話題の最新美肌治療

POTENZA(ポテンツァ)の診療がスタートしました!

一足先に治療を受けたスタッフ全員、『めっちゃいい!!』と大絶賛。

 

そんな今大注目のポテンツァはダーマペンの進化版と言われています。

ではどう進化したのか、気になる効果の違いについて解説していきたいと思います。

ぜひ最後までご覧くださいませ。

ダーマペンとポテンツァについて

まずはダーマペンとポテンツァについて簡単に説明します。

両方とも、針を用いた美肌治療器です。

ダーマペンとはどんな治療?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダーマペンは毛穴やニキビ・ニキビ跡改善で人気のある治療で、PRX-Tとダーマペンを組み合わせたヴェルベットスキンやPRP(多血小板血漿)とダーマペンのヴァンパイアフェイシャルなどで話題となり、ご存じの方も多いかと思います。

 

ダーマペンとは、極細針(33G×16本)を装着したペンタイプの皮膚再生医療機器で、肌にヘッドをあてながら高速振動させることにより、1秒間に1920個もの微細な穴を垂直に開け、創傷治癒力を利用して肌の生成を図る治療法。更に無数の穴があいたお肌へ目的に合わせた薬剤を塗り込むことで、肌の深部まで薬剤が浸透され高い治療効果が期待できます。

 

 期待できる効果 

 

・ニキビ、ニキビ跡改善

・毛穴収縮

・ハリツヤUP

・小ジワ改善

・肌質改善、肌再生

・トーンアップ、美白 など

 

ダーマペン詳しい内容はコチラ≫≫

 

ポテンツァとはどんな治療?

ポテンツァは、ダーマペンの進化版とも言われており、今注目されている最新美肌治療器です。ポテンツァは、お悩みに合わせてチップを使い分けニキビ・肝斑・毛穴・酒さ・瘢痕などの美肌治療から、小ジワ改善・引き締め・リフトアップなどのエイジングケアまで幅広く治療することができます。

極細針を穿刺し、針先から出るRF(高周波)の熱エネルギーを、真皮層(肌の深部)に直接与え、あらゆる肌悩みに働きかけます。豊富なチップの中でもドラッグデリバリーシステム搭載されたチップが、ダーマペンのように薬剤を使用して治療します。この専用のチップ用いることで、薬剤を均一にムラなく真皮層へ導入することが可能です。

 

1.針の刺激による創傷治癒効果

  細胞の活性化によりコラーゲン・エラスチンが増生され、ハリツヤUP・毛穴収縮・小ジワ改善など

 

2.RF(高周波)の熱エネルギー

  細胞活性化・引締め効果・止血効果・皮脂腺破壊によりニキビ改善など

 

3.ドラッグデリバリーによる薬剤効果

  目的に応じた薬剤を、ムラなく真皮層に導入。相乗効果で治療効果UP

 

このトリプル効果により1回の治療で高い効果を期待することができます。

 

 期待できる効果 

 

・ニキビ、ニキビ跡

・毛穴収縮

・瘢痕、クレーター

・肌質改善、肌再生

・ハリツヤ弾力、小ジワ改善

・くすみ、トーンアップ、美肌

・肝斑の予防と改善

・赤ら顔の改善

・引締め、リフトアップ

ポテンツァ詳しい内容はコチラ≫≫

 

施術について、なんとなくご理解いただけましたでしょうか。

ポテンツァでは、針先からRF(高周波)が照射されたり、美肌治療だけでなくリフトアップまでできるなどかなり進化していますよね。

ダーマペンとポテンツァの施術の違いは?

両方とも、針を用いて創傷治癒効果を利用した美肌治療になり薬剤を導入する施術です。

それぞれ、穴の開け方や薬剤を導入する方法も異なるため、その違いを見ていきましょう。

穴の開け方

【ダーマペン】

ダーマペンは極細針(33G×16本)を装着したペンタイプの機器で、肌にヘッドをあて高速振動させ縦横と滑らしながら、垂直に微細な穴を開けていきます。

 

 ◎メリット 

・1秒間に1920個もの穴が開くため、細かく・まんべんなく穴を開けることが可能

・ペンタイプの機器で、先端がポテンツァより小さいため小鼻などの細かい部位への施術がしやすい

 

 デメリット 

・施術中の出血

 

【ポテンツァ】

ポテンツァはスタンプを押すように、極細針(32G×25本)を穿刺し、針先からRF(高周波)が照射され、真皮層に直接熱エネルギーを与えて穴を開けていきます。

 

 メリット 

・針による創傷治癒とRFの熱エネルギー2つの効果が期待できる

・RF(高周波)熱エネルギーの止血効果により治療中の出血を抑える

 

 デメリット 

・ダーマペンに比べて、穴が開く部分が少なくなる

 

ポテンツァは針による創傷治癒効果に加え、RFの熱エネルギーと両方の効果が期待できるため、1度の治療で得られる効果が高くなります。

創傷治癒力は1秒間に1920個の穴が開けれるダーマペンの方が、穴が開く(傷がつく)部分が多くなるため、ダーマペンの方が期待できるのではないかと考えられます。

 

薬剤導入方法

ダーマペンの場合は、薬剤を塗り込むように浸透させていくのに対し、ポテンツァは、薬剤を塗布しドラッグデリバリーシステムで導入していきます。

ドラッグデリバリーシステムとは?

ドラッグデリバリーシステムとは薬剤伝達システムのことで、針を入れる際に吸引することで空気が流れ込み、肌を押し上げ、針を抜く際に押し出される空気により薬剤が導入されるPOTENZA(ポテンツァ)独自機構です。専用のチップで行うことで、薬剤を正確にムラがなく肌の奥(真皮)へと浸透させることができます。

画像のとおり、深く均一に薬剤が導入されているのが分かりますね。

 

更にポテンツァにはRF(高周波)の熱作用による止血効果で、治療中の出血を抑えてくれます。

ダーマペンでは、出血の影響で薬剤と血が一緒に出てしまう恐れがありますが、ポテンツァではRFの止血効果によりそういった恐れがなく、薬剤をしっかり導入させることが可能です。

 

薬剤について

使用する薬剤が少し異なります。ダーマペンで人気の組み合わせ

・ヴェルベットスキン【PRX-T(マッサージピール)×ダーマペン】

・ヴァンパイヤフェイシャル【PRP(多血小板血漿)×ダーマペン】などがあげられますが、ポテンツァでは導入できません。

PRX-Tやウーバーピールなどの表皮に効果を発揮するピーリング剤、またPRP(多血小板血漿)はポテンツァのRF(高周波)の熱の影響を受けてしまうため当院では使用していません。

 

反対に新しい薬剤、”McCoom(マックーム)”、瘢痕やクレーター治療に最も効果が高い薬剤ですが、ポテンツァ専用のためダーマペンでは導入することができない薬剤です。

 

薬剤  ダーマペン ポテンツァ

 NEW  McCoom(マックーム)

瘢痕・クレーター・ニキビ跡・凸凹

s成長因子(BENEV)

美肌再生・ニキビ跡・毛穴収縮

ハリ弾力・若返り

CYTOCARE532

若返り・高保湿・ハリ弾力・毛穴収縮

白雪注射

美白・保湿・赤み改善

トーンアップ・美肌再生

ヴェルベットスキン(PRX-X)

ハリ弾力・毛穴収縮・美肌くすみ

色素沈着改善・ツヤ肌

ウーバーピール

ニキビ・ニキビ跡・色素沈着

トラブル肌・エイジングケア

ヴァンパイアフェイシャル(PRP)

肌再生・若返り・ダメージ修復

瘢痕・ニキビ跡・毛穴収縮

ダーマペンとポテンツァの期待できる効果の違いは?

 

 

 ダーマペン   ポテンツァ 

・ニキビ、ニキビ跡改善

・毛穴収縮、クレーター

・ハリツヤUP

・小ジワ改善

・肌質改善、肌再生

・トーンアップ、美白 など

・ニキビ、ニキビ跡

・毛穴収縮

・瘢痕、クレーター

・肌質改善、肌再生

・ハリツヤ弾力、小ジワ改善

・くすみ、トーンアップ、美白

肝斑の予防と改善

赤ら顔の改善

引締めリフトアップ など

ポテンツァではチップを使い分けて治療するため、治療範囲も広くあらゆる肌悩みに対応ができるます。ダーマペンと大きく異なる点は、肝斑・赤ら顔・リフトアップ治療ができること。

 

ポテンツァの肝斑治療は、RFの熱エネルギーによりメラニンを作る働きを抑制。働きが徐々に弱くなることで肝斑の再発を防ぐことができます。レーザー治療では薄くすることができても、再発は防止できません。ポテンツァは肝斑でお悩みの方にとって期待値の高い治療だと言えるでしょう。

 

赤ら顔の治療も原理は同じで、赤みの原因となる血管を新たに作る働きを抑制し再発を防止。肝斑・赤ら顔治療は原因となるターゲットに直接アプローチができる、今までになかった新しい治療法になります。

 

リフトアップ治療で用いるダイヤモンドチップには針がありません。皮下深くまで強い伝達するRF皮下左右均一に伝達するRF、この2種類のRFを連続照射し表皮から真皮まで素早く熱が伝達されることにより高い引締め・リフトアップ効果が期待できる施術です。痛みやダウンタイムがほとんどなく、じんわりとした熱の温かみを感じる程度で、ハイフの痛みが苦手な方におススメです。

 

 

ダーマペンとポテンツァ、痛みやダウンタイムの違いは?

元々の肌質や感じ方などより個人差があります。また針の深さなどのよっても痛みやダウンタイムが左右されます。深い方が痛みが強くダウンタイムも長くなります。

ダーマペン

【痛み】

麻酔が効いている状態で治療するため、痛みはほとんどありませんが、針の深さによってはチクチク刺されるような痛みを感じる場合があります。※個人差あり

【ダウンタイム】

針の深さにより異なりますが、施術後に赤味や出血が生じる場合があります。赤味や出血があった場合でも1〜3日程度で治まります。針の深さによっては、1週間程度、皮むけや乾燥が生じる場合もあります。

ダーマペンの治療体験はコチラ≫≫

 

ポテンツァ

【痛み】

こちらも麻酔が効いている状態で治療します。痛みは抑えられますが、ピリピリ・チクチクした痛みが感じる場合があります。また火照るような熱感が翌日まで残ります。

【ダウンタイム】

直後は赤みが出ますが、翌日には8割ほど引きます。針穴は2~3日程度残り、その針穴が瘡蓋となり少しザラザラとした質感になります。1週間程度で自然に剥がれ落ちます。

 

RF(高周波)の効果で出血が抑えられるため、ダーマペンよりダウンタイムが短縮されます。

ポテンツァの治療体験はコチラ≫≫

私も先日初めてポテンツァのドラッグデリバリーを体験し、こちらが経過写真です。

直後の赤みがすごくてびっくりしましたが、夜には赤みが引いて全然気になりませんでした。

 

どちらの治療も痛みに合わせて調節が可能ですので、気軽にスタッフにお申し付けくださいませ。

料金について

 ダーマペン  ポテンツァ

【全顔】
1回 27,500円(税込)

・3回コース

73,500円[24,500円/回](税込)

・5回コース

112,500円[22,500円/回](税込)

・10回コース

175,000円[17,500円/回](税込)

 

 ドラッグデリバリー   

【全顔】1回 66,000円(税込)

(初回)60,500円(税込)

・3回コース 

188,100円[62,700円/回](税込)

・5回コース 

302,500円[60,500円/回](税込)

 

 肝斑 

【全顔】 1回 33,000円(税込)

 美肌 

【全顔or首】 1回 55,000円(税込)

【全顔+首】 1回 88,000円(税込) 

 リフトアップ 

【全顔+首】 1回 55,000円(税込)

 

+薬剤代が発生するため、ダーマペンの平均金額は47,300円に対し、ポテンツァは90,200円です。どの薬剤を使用するかによって異なりますが、ポテンツァは治療効果が高いのに比例して、価格も上がりますね。

 

またこの度2022年6月1日よりダーマペンのコース料金が改訂されました。かなりお得な価格設定になっており、継続して頂きやすくなりました。

 

 ダーマペン コース新料金 

 

・3回コース

新料金:73,500円[24,500円/回](税込)

旧料金:79,200円[26,400円/回](税込) 

・5回コース

新料金:112,500円[22,500円/回](税込)

旧料金:126,500円[25,300円/回](税込)

・10回コース

新料金:175,000円[17,500円/回](税込)

旧料金:242,000円[24,200円/回](税込)

 

ダーマペンとポテンツァ、結局どっちがいいの?

お悩みにもよりますが、1回の治療の効果が高いのはポテンツァです。その分高価な施術になります。

・費用を惜しまず、少ない回数で結果を出したい方

・ダウンタイムを短縮されたい方

・重度のニキビ跡や凸凹クレーター肌など今までの治療で改善しなかった

このような方はポテンツァがオススメ。

 

また金銭的に負担が大きいので継続が難しい方や、ヴェルベットスキンやヴァンパイアフェイシャルなどをされたい方はダーマペンを選択されるのがいいのではないでしょうか。

 

1回の治療でも効果はもちろんありますが、継続的な治療で更に効果を発揮します。継続治療が大切になりますので、それぞれに合った治療を選んでください。

お悩み別オススメ施術

代表的な肌悩み別にオススメの施術の組合せ例をご紹介します。

ニキビ肌

・ダーマペン+ウーバーピールの組み合わせ

炎症性の赤ニキビをはじめ、ニキビ跡・色素沈着といった肌荒れ治療を目的としたピーリング薬剤です。
その他、日焼け後のダメージやエイジングケア、美白、毛穴の引き締めにも効果が期待できます。

 

毛穴の開き

・ポテンツァ+成長因子(ベネブ)

細胞レベルで老化やダメージ修復を目的とした成長因子、保湿剤、ペプチド、ビタミン類を豊富にブレンド。
ベネブは肌の老化スピードを遅くし、細胞を活性化させ、コラーゲンを新しく作るなど皮膚を若々しくするだけでなく、肌組織の修復や色素沈着を改善します。

ダーマペン×成長因子もオススメです!

クレーター、ニキビ跡

・ポテンツァ+マックーム

McCoom(マックーム)はポテンツァ専用に開発された粒子の細かいPLLA(ポリ-L-乳酸)製剤です。皮下に注入することで真皮のコラーゲン生成を促進させます。重度のニキビ跡や瘢痕、クレーター肌、凸凹などの改善が期待できます。

 

肝斑

肝斑治療用のチップを使用し治療します。RFの熱エネルギーによりメラニンを作る働きを抑制。働きが徐々に弱くなることで肝斑の再発を防ぐことができます。

ハリツヤ

・ダーマペン×PRX-Tの組み合わせ”ヴェルベットスキン”

真皮層のコラーゲン増生を促すことでお肌のハリ・弾力・ツヤを出すピーリング薬剤です。ダーマペン4との相乗効果で毛穴の引き締め・美白・小ジワ改善効果が期待できます。

 

上記施術は多数ある美肌治療の一部です。肌状態などによって施術内容は変わりますので詳しい内容はぜひカウセリングで相談してみてください!

 

いかがでしたでしょうか?

違いについてご理解いただけましたでしょうか?

 

最後に今だけのお得なキャンペーン情報についてです!

現在、6階オープン記念 第2弾がスタートしてます。かなりお得な価格でポテンツァを受けて頂けます!!!

 

ポテンツァの最大の特徴

ドラッグデリバリー

先着25名 限定で

薬剤代込で66,000円(税込)

4種類(McCoom、成長因子、CYTOCARE532、白雪注射)からお好きな薬剤をお選びいただけます。

\\キャンペーンの詳しい内容はコチラ//

 

薬剤込みになると10万円近くする施術が、薬剤代込みで66,000円(税込)で受けられるのは破格です!

この機会にぜひ最新美肌治療を体験してみてください。

 

 

 

スタッフ

月別アーカイブ

ピックアップ

  • 今月のおすすめ特別メニュー お得な情報を今すぐチェック
  • メスを使用しないフェイスリフトHIFU(ハイフ)
  • WEBで予約する
  • メールで予約する