院長ブログ

ホクロ除去の症例紹介

ホクロ除去の症例紹介

詳細

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

ツツイ美容外科の筒井康文です。

 

関東に続き関西も緊急事態宣言が発令されました。

当院でも、院内クラスターを予防するために、引き続き必要な感染防止対策を実施しています。

 

今回は、当院で人気のあるホクロ治療についてご説明させていただきます。

ホクロの原因は、よくわかっていませんが遺伝的要因や紫外線による増悪が考えられます。

 

ホクロに似たもので、悪性黒色腫という皮膚の癌があります。

頻度は少ないですが、ホクロ治療においては見逃してはいけないものです。

視診で悪性が疑われる場合は、生検をして病理検査に出します。

 

 

治療方法

隆起のホクロと平らなホクロで治療方法が異なります。

今回の症例は、平らなホクロなので「トライバンテージ」というQスイッチレーザーを使用しました。

一般のQスイッチレーザーはナノパルスしかついていませんが、トライバンテージの場合はマイクロパルスという照射時間の少し長い設定ができます。

 

まずはマイクロパルスで表面の角質を薄くした後、ナノパルスで真皮の深い層まで光をあてて、色素を破壊していきます。

結果的に、より少ない治療回数でホクロを改善することができます。

 

炭酸ガスレーザーで深い層まで焼くと、傷跡が残りやすくなるので、当院のホクロ治療は少しでもキレイにホクロを取り除くことを第一目的として、Qスイッチレーザーを使用しています。

 

ホクロ除去の治療経過

左:治療前 右:3回治療後

 

1.治療前

顔全体に小さく濃いホクロが散在しています。

 

2.治療直後

照射部位にテープを貼っています。

直後は周囲に少し赤みが出ていますが、翌日にはほとんど消えています。

 

3.1週間後

かさぶたがはがれて、少し色が薄くなっています。

 

4.3ヶ月後

1回の治療で、ホクロの色が少し薄くなっています。

 

5.3回治療後

まだ薄く残っているものもありますが、全体の印象としてはホクロのブツブツした感じはかなり改善しています。顔全体の印象も変わってきています。

ソバカスは、ピコレーザーでかなり改善が期待できます。

 

 

 

【内容】

ホクロ除去          詳しいホクロ除去のページはこちら>>

 

【施術費用】※税込表示

●平らなホクロの場合(1箇所)

1~3㎜…2,200円

~4㎜…3,300円

~5㎜…4,400円

●隆起のあるホクロの場合(1箇所)

1~3㎜…4,400円

~4㎜…6,600円

~5㎜…8,800円

※2回目以降の施術料金は半額
※最低料金 1,100円
※2年以上の間、再治療に来院されない場合は保証が切れます。

 

【リスク・副作用・合併症】

炎症後色素沈着/ケロイド/色素が抜けたような白い跡/痛み/赤み/熱感/痒み/傷ができる/再発

 

 

 

ピックアップ

  • 今月のおすすめ特別メニュー お得な情報を今すぐチェック
  • メスを使用しないフェイスリフトHIFU(ハイフ)
  • WEBで予約する
  • メールで予約する