1月2月のおすすめ治療を公開しました。

  • 2019.01.16

PRP療法はこんなお悩みの方におすすめ!!

□目の下のクマが気になる方

□細かいシワやほうれい線などのシワが気になる方

□首の細かいシワが気になる方

□ヒアルロン酸などの薬剤を注入するのが怖い方

□お顔のたるみが気になる方

□ニキビ跡の凹みが気になる方

□トータル的なお肌の若返り・美肌を求めている方

PRP皮膚再生療法「自己多血小板血漿療法」とは?

PRP療法は、韓国で「お肌の栄養剤」として非常にメジャーな治療方法になります。 自分の血液の成長因子を豊富に含む血小板を濃縮させたPRP(多血小板血漿)を肌に戻すことで、肌のシワ、たるみ、目の下のくまなどお肌のあらゆるお悩みを根本から改善する再生医療の一つです。

血小板が若返りに効果的な理由とは?

血小板には多くの成長因子が含まれています。成長因子は傷ついた組織を修復させる作用とコラーゲンやヒアルロン酸を生成する作用があり、老化した皮膚を細胞レベルで再生させます。 シワやたるみが改善し、お肌にツヤとハリが戻り、とても若々しい印象をもたらします。

ご自身の血液成分を使うので安全で副作用が少ない上に効果が高く、治療効果も1年以上と長持ちします。

PRP療法の効果の現れ方

PRPは注入後から自己組織が活性化され、肌再生を促します。約1~2週間後から徐々に効果が現れ始め、2ヶ月後には効果を実感していただけます。

肌自体が生まれ変わる再生治療ですので、効果が1年以上長く持続するのが特徴です。1回の治療でも効果を実感されることが多いですが、2~3ヶ月間で数回繰り返すことにより、より高い効果を引き出すことができます。当院では3回以上を推奨しています。

PRP療法のメリット・デメリット

メリット デメリット

・自身の血液を用いる為、成分による副作用がなく安心、安全

・治療後に出る内出血程度で、ダウンタイムが短い

・細胞レベルで皮膚を活性化させるため、お肌の若返り効果が高い

・効果の持続期間が長い

・ヒアルロン酸と比べ注入後、効果を実感するまでに時間がかかる

・血液の質により、効果に個人差を感じることがある

PRP療法のリスク・副作用

PRPは患者様ご自身の血液を利用するため、成分による副作用はありません。 注射による腫れ、内出血の可能性はありますが、数日で治まります。

※人工的な成長因子を添加した場合、目の下や額、頬に、しこりやコブができるという被害が報告されていますがツツイ美容外科では人工的な成長因子を混入する方法は、採用していませんのでご安心ください。 

PRP療法は2種類の施術方法で治療ができます!!

治療方法①「水光注射」1キット43,200円

お肌の中の深さ約1.0mm~1.2mmの部分に、PRPを注入することで、コラーゲンが増えハリとつやのある若々しいお肌に生まれ変わります。 お顔を全体に少量ずつ注入することも、気になる部分に集中的に注入することも可能です。 アンチエイジング・美肌目的の他、毛穴の開きやニキビ跡にも効果的です。

治療方法②「ピンポイントに注射器で注入」1キット54,000円

医師がPRPをお悩みの部位に注射器で直接注入します。34Gというかなり細い針を使うので、痛みが少なく、内出血も出にくいです。 目元や口元などのピンポイントを治療するには、水光注射よりこちらの方がより効果的です。

▼詳しいPRP皮膚再生療法のページはこちら▼

https://www.tsutsui-biyo.com/operation/little/prp/

おすすめプラン

脱毛キャンペーン実施中

脱毛キャンペーン実施中!

「エステサロンでは満足のいく効果が得られなかった」そんな時は、医療レーザー永久脱毛でムダ毛とサヨナラ!

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸

お肌のシワを無くして見た目年齢を若々しく、ヒアルロン酸で簡単プチ整形!

ボトックスビスタ

ボトックスビスタ

シワ・頭痛・肩こり・ワキガなど老化防止に効果的なボトックス注射

  • VST-Shape(ビスタシェイプ)
  • ビューホット
  • エンビロン
  • 医療でほくろ除去
  • 二重まぶた
  • I2PL
  • 水光注射
  • サマークールCPT
  • 高周波温熱器機インディバ
  • ブライダルエステ
  • レーザートーニング
  • イオン導入
  • WEBで予約する
  • メールで予約する