目尻切開

  • 2020.08.24

目尻切開とは?

目尻切開法は、目尻を切開することにより、目を外側に伸ばす手術になります。

目を大きくしたり、切れ長な印象や、優しい印象にすることができます。

 目尻切開の特徴

当院では、目元の状態にあわせて、切開の幅や長さを調整し、お顔全体のバランスを配慮し治療を行っています。

その為、生まれつきのような自然な目元の実現が可能です。

また、十分なカウンセリングで理想の目元の実現が可能です。

目尻切開はこのような方におすすめ

・目を大きくしたい方

・目の横幅を広げたい方

・切れ長の目にしたい方

・目元を優しい印象にした方

 

手術方法

局所麻酔下に、

□目尻の皮膚を切開して、皮膚と粘膜を切除します。

□皮膚・粘膜を縫合します。

□糸の牽引・固定を行います。

リスク・ダウンタイム

腫れ

1週間程で8割程度の腫れは引きます。

完全に腫れが引くには、1ヵ月程度の期間が必要です。

内出血

術後眼瞼周囲に出血斑が生じることがあります。これは、内出血によるものですので、1~2週間ほどで自然に軽快します。

抜糸

手術して1週間後に抜糸のため来院していただきます。

それまでは、テープによる糸の固定を行います。

洗顔/入浴 翌日から短時間の入浴は可能ですが、目元を濡らさないように注意してください。
メイク 1週間後の抜糸からはメイクが可能
アルコール  腫れの原因となりますので、1週間控えてください。
日常生活・デスクワーク 翌日より可能
運動・ハードワーク 腫れが少ない場合は3日間控えてください。
腫れが大きい場合は1週間控えてください。
禁忌事項 発熱がある場合や妊娠中及び全身状態に問題がある場合など、手術により何らかの悪影響が出る恐れがある場合は、手術をお受けできないことがあります。

料金

両側…150,000円(税抜き)

スタッフ

月別アーカイブ

脱毛キャンペーン実施中

脱毛キャンペーン実施中!

「エステサロンでは満足のいく効果が得られなかった」そんな時は、医療レーザー永久脱毛でムダ毛とサヨナラ!

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸

お肌のシワを無くして見た目年齢を若々しく、ヒアルロン酸で簡単プチ整形!

ボトックスビスタ

ボトックスビスタ

シワ・頭痛・肩こり・ワキガなど老化防止に効果的なボトックス注射

  • WEBで予約する
  • メールで予約する